女性の鼻
2022.6.6

鼻の歪みを治す方法を医師が解説|斜鼻修正の種類や施術を受ける際の注意点もご紹介します

美容整形

自分の顔を鏡で見たとき鼻に歪みがあると、顔のバランスが崩れて見えるため周囲の目が気になりコンプレックスを抱えてしまいます。

また、鼻づまりや匂いを感じづらいなどの症状を引き起こすため、私生活に支障をきたすこともあります。

鼻に歪みがあると多くの悩みを抱えている方が少なくありません。

この記事では、鼻の歪みを治す方法や斜鼻修正の種類・施術を受ける際の注意点などを紹介します。

鼻の歪みで悩んでいる方は参考にしてください。

鼻の歪みの原因

鏡を見る女性

鼻の歪みには、生まれつき・軟骨の成長の差・外傷などの原因があります。

まずは、鼻の歪みの3つの原因についてみていきましょう。

生まれつき

赤ちゃん

鼻の歪みの原因の1つは、生まれつきです。生まれつき鼻の歪みがあると、幼い頃から見た目にコンプレックスを抱えてしまいます。

コンプレックスがあると気持ちが塞ぎがちになり、周りの友達との関わりも避けてしまいがちです。

また、生まれつき鼻に歪みがあると、鼻づまりや匂いを感じにくいなど鼻のトラブルに長年悩まされます。

鼻の歪みが生まれつきの場合、長い間鼻の悩みを抱えているケースが多いです。

軟骨の成長の差

鼻を押さえる女性

軟骨の成長の差も、鼻の歪みの原因になります。鼻の左右を分けている鼻中隔は、軟骨と骨で作られています。

人間の体は成長するにつれて軟骨や骨が発達しますが、軟骨は成長が早いという特徴があります。

先に成長した軟骨が他の骨と位置を合わせようと湾曲するため、鼻の歪みが生じるのです。

軟骨の成長の差による鼻の歪みは、成長期が終わった頃に現れます。

外傷

バレーボール

鼻の歪みの原因の1つは、外傷です。外傷は、事故やスポーツでのケガなどが挙げられます。

鼻骨は薄いため少しの衝撃で打撲や骨折し、鼻が歪んでしまいます。

1週間程度で骨はくっつきはじめるため、放置すると曲がったままくっついてしまった状態になってしまいます。

外傷で鼻が歪んだときは、放置せずに早めに治療を行いましょう。

鼻の歪みによる影響

鼻を気にする女性

鼻が歪むと下記のような影響が生じることがあります。

・見た目のコンプレックス
・鼻づまり

それぞれの影響についてみていきましょう。

見た目のコンプレックス

鼻が歪むと、見た目のコンプレックスに悩まされます。

鼻は顔の中心部にあるため、対面で顔を合わせると真っ先に目が行く場所です。

そのため、人に会うと「鼻を見られたくない」という気持ちになり、マスクで顔を隠したり外出するのが億劫になってしまいます。

特に女性は「きれいでいたい」と思う方が多いため、見た目にコンプレックスがあると自分に自信がなくなり、何に対しても消極的になってしまいがちです。

鼻づまり

鼻をつまむ女性

鼻が歪んでいると、鼻がつまりやすくなります。鼻づまりは息がしづらいものの、鼻をかめばいいと、軽く考えている方が多いです。

しかし、体へ酸素を送る機能が落ちるため、鼻づまりのない方に比べて持久力・集中力が欠けてしまいます。

また、鼻から酸素を送ることで体を清浄する働きがあるため、鼻づまりしていると口呼吸が多くなりせっかくの清浄機能を使えていない状態になります。

口呼吸で取り込まれた空気は乾燥していてほこりが多いため、風邪を引きやすいという特徴があります。

軽く考えがちな鼻づまりですが、慢性的になると体への影響もあるため、鼻に歪みがある方は治療の検討をおすすめします。

鼻の歪みでお悩みの方は、是非当院にご相談ください。下記のボタンより専門の医師による無料カウンセリングが可能です。

鼻の歪みを治す方法

男性医師

鼻の歪みを治す方法は下記の3つです。

・美容整形
・耳鼻咽喉科で治療を受ける
・マッサージ

自分の鼻の状態や環境に合わせて、鼻の歪みを治しましょう。

鼻の歪みを治す3つの方法について解説します。

美容整形

美容整形外科

鼻の歪みを治す方法の1つは、美容整形です。

美容整形では、歪んだ鼻を真っ直ぐに修正するだけでなく顔全体のバランスを整えられます。

鼻を修正する方法には施術と注射があり、鼻の歪み具合によって選べます。

美容整形は時間とお金がかかりますが、鼻をきれいに修正できるため、鼻の歪みを治すおすすめの方法です。

耳鼻咽喉科で治療を受ける

耳鼻咽喉科で治療を受けるのも、鼻の歪みを治す方法です。

耳鼻咽喉科での治療は、鼻中隔矯正術と鼻の歪みによる症状だけを治す投薬治療の2通りあります。

鼻中隔矯正術は、局部麻酔をして歪んでいる鼻中隔の軟骨を切り取り、鼻を真っ直ぐに整えます。

鼻中隔の軟骨の成長途中の方は鼻中隔矯正術は受けられず、19歳以上を治療対象としている耳鼻咽喉科が多いです。

手術が怖い・鼻の歪みが軽度という方は、投薬治療で鼻づまりなどの症状を改善できます。

しかし、投薬治療は通院が必要なため、耳鼻咽喉科では原因から治療できる鼻中隔矯正術がおすすめです。

マッサージ

マッサージをする女性

鼻の歪みを治す方法の1つは、マッサージです。

鼻の歪みを治すマッサージ方法は下記の通りです。

1.右手人差し指と中指を揃えて、左側の鼻骨を右側に押し込む
2.左手首のあたりを左の頬骨にあて、左耳の方へに引っ張る
3.反対側も同様にマッサージする

マッサージは、1回につき約20〜30秒かけてゆっくり行います。

顔の骨は血管や神経が多く通っているため、マッサージを行うときは力を入れすぎないようにしてください。

また、マッサージは変化をすぐに実感しづらく、摩擦による皮膚へのダメージといったリスクもあるため注意が必要です。

鼻の歪みを治す斜鼻修正の種類

スキンケアをする女性

美容整形で鼻の歪みを治す施術を「斜鼻修正」といいます。

斜鼻修正にはどんな種類があるのか、どんな症状に適しているのか、みていきましょう。

鼻骨骨切り術

鼻骨骨切り術は、鼻を小さくしシャープな印象にする施術です。

施術は鼻を形作っている鼻骨の骨切りを行い、鼻の歪みや幅を調整して鼻筋を整えます。

鼻骨骨切り術は鼻の内側から施術を行うため、傷跡は目立たず施術したことを気づかれにくいです。

施術後は、1週間程度鼻筋の固定を行います。

鼻骨骨切り術は、下記のような方に適しています。

・重度の鼻の歪みがある
・歪んだ鼻を修正したい
・鼻の幅を細くしたい
・鼻の幅を調整したい
・鼻の通りが悪い
・鼻に凹凸がある

鼻骨骨切り術は、正面・横顔・顔全体のバランスを考えてデザインされるため、どの角度から見てもきれいな鼻に仕上がります。

重度の鼻の歪みで悩んでいる方は、原因となる骨を施術する鼻骨骨切り術がおすすめです。

鼻中隔矯正術

鼻中隔矯正術は、歪んだ鼻中隔軟骨を矯正して鼻の歪みを治す施術です。

鼻中隔の軟骨膜と鼻中隔軟骨を剥がし、鼻中隔軟骨の歪んでいる部分を切除したり削ったりして、鼻中隔を真っ直ぐにします。

施術後は、5日〜1週間程度固定を行い、施術から半年ほどで完成します。

鼻中隔矯正術は、下記のような方に適している施術です。

・軽度の鼻の歪みがある
・鼻の歪みが気になる
・鼻の下半分が歪んでいる
・鼻中隔が原因の鼻閉がある
・鼻づまりが気になる
・丸い鼻・団子鼻など

鼻中隔矯正術は、軽度の鼻の歪みに適している施術です。

鼻の歪みが気になる方は、鼻のバランスをきれいに整えてくれる鼻中隔矯正術をおすすめします。

ヒアルロン酸注射

美容注射を打つ人

ヒアルロン酸注射は、ヒアルロン酸を注入して鼻筋をきれいに整える方法です。

手術を行わず手軽に受けられるため、鼻の美容整形でも人気を集めています。

鼻の歪みに合わせて鼻根・鼻筋・鼻中隔など、好きな部分に注射ができるだけでなく、ヒアルロン酸の量も調整できます。

ヒアルロン酸注射の特徴は下記の通りです。

・鼻のバランスに合わせて注射できる
・持続期間は1〜2年(注入するヒアルロン酸による)
・注入後すぐに効果を実感できる
・ダウンタイムがない
・施術の所要時間10分程度
・注射後のメイクが可能

鼻のヒアルロン酸注射は手軽に受けられるため人気ですがヒアルロン酸注入の効果は一時的なものであり、血流障害や神経を圧迫するリスクがあるので施術前には必ず医師と入念にカウンセリングを行うようにしてください。

斜鼻修正の費用相場

お金の計算

斜鼻修正は美容整形の施術のため、保険適用ではありません。

斜鼻修正の費用相場は、次の通りです。

・鼻骨骨切り術:500,000円〜800,000円
・鼻中隔矯正術:400,000円〜600,000円
・ヒアルロン酸注射:40,000円〜100,000円

費用が高額で支払いを心配される方もいますが、クリニックでは現金払いの他にクレジットカード・医療ローンなどが利用できます。

費用は施術を受けるクリニックによって異なるため、費用・支払い方法をあらかじめ確認しておきましょう。

施術を受ける際に注意すること

説明する医師

斜鼻修正の施術を受ける際の、注意点を確認しておきましょう。

鼻骨骨切り術・鼻中隔矯正術は鼻の内部を切除する施術のため、術後は鼻のまわりの腫れや内出血などのリスクがあります。

また、施術後2〜3か月は、鼻をかむ・激しい運動・鼻に力を加えるなどの行動は、せっかくきれいになった鼻が曲がってしまう恐れがあるため、お控えください。

施術後3か月が過ぎると腫れが落ち着き、鼻筋が通りきれいな鼻へと改善します。

施術後の鼻の状態に不安があるときは、1人で悩まず施術を受けたクリニックへご連絡ください。

鼻の歪みを治したいと悩んでいるなら専門の医師に相談しよう

アドバイスをする医師

鼻の歪みを治したいと悩んでいる方は、専門の当院へご相談ください。

鼻は顔の中心部にあるため、歪みがあると「人に見られたくない」などコンプレックスを抱えてしまいます。

鼻のまわりの骨は柔らかいため、自分で鼻の歪みを治そうとする方もいます。

しかし、間違った方法で鼻の骨に力をかけると今まで以上に鼻が歪む恐れがあるため、自分で治そうとする行為は控えましょう。

鼻の歪みは鼻の骨や軟骨が原因のため、治療を行うには専門知識のある医師に相談して施術してもらうのがベストです。

美容整形クリニックでは、無料カウンセリングを行っています。

「カウンセリングを受けたから施術を受けなくてはいけないのかな」と思われがちですが、カウンセリングのみでも受けられるので安心してください。

鼻の歪みで悩んでいる方はまず専門の医師に相談し、どのような施術が適しているか確認してみましょう。

当院では専門の医師が無料カウンセリングを実施しています。下記のボタンよりお気軽にご利用ください。

まとめ

男性医師

今回は鼻の歪みを治す方法や、斜鼻修正の種類、施術を受ける際の注意点などを紹介してきました。

鼻の歪みは顔のバランスが崩れるため、コンプレックスを抱えるだけでなく、鼻づまりや匂いを感じにくいなど私生活にも影響を及ぼします。

鼻が歪んでいると治す方法は耳鼻咽喉科の受診やマッサージなどがありますが、顔と鼻のバランスを考慮しながらきれいな鼻を形成できる美容整形がおすすめです。

当院でも斜鼻修正の症例は多数行っております。

まずは専門知識のある医師に、自分の鼻の歪みがどの程度なのか、どのような施術が適しているのかなどをご相談ください。

Category
記事のカテゴリーとキーワードをご紹介
Category 01
新着記事
Category 02
アンチエイジング
Category 03
鼻整形
Category 04
美容整形