1
GBCソフトプロテーゼイメージ
周りに気付かれない、
自然で美しい鼻を手に入れよう

鼻の内側を少し切開し、プロテーゼという人工軟骨を鼻筋に沿って挿入することで、自然で美しい鼻のラインを、半永久的に維持することができます。切開するのは、鼻の内側ですので、傷は目立ちません。また、プロテーゼは体内で変質(腐敗)しない素材でできているため、安心です

242,000
173,600
157,000
2
目頭切開法イメージ
目元は人の印象を大きく変える!
自然で美しい、憧れの目を手に入れよう

切れ長の目にできるのが目頭切開法です。目頭を覆っている蒙古襞を数ミリ切開して、目と目の間の距離を縮め、横幅を広くすることで目をスッキリし、目の横幅も大きくなります。また目の開きを良くし、印象的でメリハリのある目元になります。切開する角度、ライン、長さは、患者様の目の形や顔立ちとバランスをとりながら決定します。

248,000
187,000
176,000
3
秘密のセレブリフトイメージ
こっそり。でもしっかり、
フェイスラインをキープ

トゲのついた溶ける糸を頬やフェイスラインに通すリフトアップ治療です。糸を深側頭筋膜に固定することで中下顔面のたるみをしっかりと持ち上げることができ、ほうれい線やフェイスラインのもたつきをすっきり整えます終わった直後から、顔には傷や針穴がつかないため、メイクをしてお帰りいただける画期的なたるみ・小顔治療です。顔の見える所に針穴を生じさせない糸による独自のリフトアップ術ため、ダウンタイムが最短になりま

660,000
484,000
440,000

【目の下の切らないたるみ取り(クマ取り)+目の下・額の脂肪注入】

クマ取り・注入治療のみで、ここまでお顔の印象が変わります。疲れている印象が、元気で柔らかく女性らしい印象になりました。●目の下の切らないたるみ取り (下眼瞼脱脂)●脂肪注入(目の下〜ゴルゴライン⇨nanoCRF、額・こめかみ⇨CRF)

目の下のクマ手術におけるリスク腫れ、内出血、痛み、違和感、左右差、個人差、感染など

症例の詳細

【滝内先生症例】目元の複合施術

≪施術内容≫『たるみ取り併用全切開二重術』+『韓流目頭切開』普段はアイプチをしていたお客様。長年のアイプチ生活と目を擦る癖などもあり、瞼の皮膚がたるんでいます。埋没法で簡易的に二重を作る事もできますが、「たるみのないスッキリとした二重になり

腫れや内出血が出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態にも個人差がありますが、次第に目立たなくなります。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

症例の詳細

【自然な丸みを作り出す〜額のヒアルロン酸〜】

おでこ形成、世代に限らずすごく増えています。丸くて少し広めのおでこは、女性らしく美しい印象になります。30代の女性。額が平坦であり、眉丘の突出によってその上が凹んでみえること、こめかみの凹み、小ジワを改善したくご来院されました。

【ヒアルロン酸注入における注意点】腫れ、内出血、痛み、感染など

症例の詳細
  • 2021.11.23

    【スキンケア】肌質改善!マイルドゼオスキンをご紹介!【早田悠里子】

  • 2021.11.23

    【スキンケア】ゼオスキンセラピューティックについて解説します!【早田悠里子】

  • 2021.5.6

    【若返り美容整形】VOL.14ボトックス治療の重要ポイント!ボトックス注入は表情等が不自然になってしまうのでは…と心配する方も多いと思います。GBC院長杉崎裕斗と早田悠里子がわかりやすく解説。

目の整形症例写真アイキャッチ

二重症例|「目鼻立ち」は、人の第一印象を左右する大事なパーツ(3)

グローバルビューティークリニック大阪院院長滝内ヒロフミの二重症例です。二重術は埋没法が手軽で人気がありますが人によってはすぐに糸がとれてしまう方もいます。今回は埋没法ではなく最初から全切開二重術を選択

美容皮膚科と美容外科 アプローチ法の違い

美容皮膚科と美容外科 アプローチ法の違い

さて、今回は美容皮膚科と美容外科の治療方法の違いについて説明します。同じ美容医療の分野ではありますが、アプローチの仕方に違いがあります。その違いを知って頂き、ご自分にあった「若返り」の対策選びの参考に

色々な鼻のカタチ 美しさも色々

鼻の形で見た目の印象は左右される

鼻は顔の中心、一番目立つところにありますから、美しさや第一印象を決める大事な判断材料となります。鼻の形が見た人にどんな印象を与えるのか、それぞれの鼻の形から考えていきましょう。

楽痩せの最先端治療 ゼルティック  coolsculpting

楽痩せの最先端治療ゼルティック coolsculpting

切らない部分痩身治療。皆さんが一度は思った事のある、楽に痩せないかな~の思いを叶える治療!!それが☆ゼルティック(coolsculpting)☆施術中に痛みや緊張する場面もなく、部分痩せをしたい場所に

GBCメンズ脱毛イメージ

GBCメンズ脱毛

男の医療脱毛は、「ツルツル脱毛」「デザインひげ」「ボリューム調整」など毎日の自己処理時間も省略でき、手間なく清潔感を保てます。FDA(米国食品医薬品局)から永久脱毛器の認可を受けた脱毛機種「ライトシェ

GBCメンズ医療痩身クールスカルプティングイメージ

GBCメンズ医療痩身クールスカルプティング

メスを使わず、機械を充てるだけ。凍らせて痩せるクールスカルプティング。クールスカルプティングとは、「クール=冷却」し「スカルプティング=彫刻する」の名の通り、脂肪細胞を選択的に死滅させ、貪食作用により

GBCメンズ鼻施術イメージ

GBCメンズ鼻施術

鼻筋を高くしたい、鼻先を細くしたい、鼻先を高くしたい、鼻が上に向いている、小鼻が気になる、わし鼻が気になる、曲がった鼻を直したいなどお困りの男性の方に多くのメニューをグローバルビューティークリニックで

GBCメンズ ヒアルロン酸・ボトックスイメージ

GBCメンズ ヒアルロン酸・ボトックス

年齢と共に肌に現れる変化。シミやしわ、顔のたるみなど、表情を変えたときに大きく表れる肌の変化。男らしいナイスミドルではなく、疲れて老けた感じになっていませんか?見た目が相手に与える影響はとても大きいと

理事長アイキャッチ画像
CONCEPT

今よりもっと美しく輝くために

多くの方が外面の悩みやコンプレックスを抱えていらっしゃいます。それを解消できたら、自信がつき、内面の魅力もますます輝くはず。こうした考えから、私たちグローバルビューティークリニックは患者様がさらに美しく輝くお手伝いをしています。よりよい人生に向けて一歩を踏み出しませんか。一緒に最善の方法を見つけましょう。まずはお気軽にご相談ください。

GBC統括院長・理事長杉崎 裕斗
当院の理念
読み込み中... 読み込み中...