女性の横顔
2022.6.6

鼻の整形の種類を詳しく解説|メスを入れたくない人におすすめの治療法もご紹介します

美容整形

顔の中心に位置する鼻は、顔の印象を大きく左右するパーツでもあります。

そのため、コンプレックスを抱える方も多く、「鼻を整形したい」と考える方は少なくありません。

しかし、鼻の整形とひとことでいっても、たくさんの種類があり目的や効果も異なります。

治療法によっては期待した効果が見られない場合もあるため、自分に合った施術を受けることが大切です。

鼻の整形について理解を深め、自分に合った整形手術を見つけていきましょう。

鼻の整形は部位や悩みによって種類がさまざま

女性と花

「鼻が低い」「小鼻が大きい」「わし鼻が気になる」など、鼻のお悩みは人それぞれです。

鼻の形が気になる人もいれば、鼻の高さが気になる人もいます。

そのため、鼻の整形手術は部位やお悩みによって種類がさまざまです。

プロテーゼを入れて鼻を高くする手術もあれば、鼻先の形を整える手術や小鼻を小さくする手術など、目的によって方法は異なります。

この違いを理解せずに漠然と「鼻の手術をしたい」と整形すると、医師の仕上がりと自分のイメージが異なり、理想の結果が得られないかもしれません。

理想の鼻にするために適した治療方法を診断するのは医師ですが、どんな施術をするのか最終的に決めるのはお客様自身です。

鼻の手術は、内容によってはダウンタイムが長いものやお客様の負担が大きいものもあります。

だからこそ、整形手術をするなら後悔しないように、どんな治療法が自分にとってベストなのか慎重に考えることが大切です。

鼻の部位の名称

女性の鼻

鼻はいくつかの部位によって構成されているパーツです。

鼻の部位を知っておくと、具体的にどの部位に悩みがあるのか医師にも伝えやすく、カウンセリングもスムーズに進むでしょう。

鼻の部位の名称について解説いたします。

鼻根

額の下・両目の間に位置する部分が鼻根です。

額から鼻に向かって触ったとき、両目の間で骨のへこみを感じることができます。このへこみのある部分が鼻根です。

鼻背

鼻背は鼻根から鼻先まで結んだ部分で、鼻筋のことです。鼻筋の通った鼻はシャープさが高まり、美人度が増します。

そのため、鼻背を高くしたり整えたいと考える方は多く、鼻背を改善する整形は多い傾向があります。

鼻翼

鼻翼はいわゆる小鼻のことです。

小鼻の大きさは顔のバランスを左右しますし、小鼻が横に広がっていると鼻全体が大きく見えます。

そのため、鼻翼に関するお悩みも多く、鼻翼を小さくする施術を望まれる方も増えています。

鼻尖

鼻尖は、鼻先のことです。鼻の一番高い部分でもあります。鼻尖の形や高さ、向きも鼻や顔の印象を大きく左右する部分です。

日本人の鼻尖は低くて丸い傾向があり、欧米人のような高くシャープな鼻尖に憧れる方も多いです。

鼻柱

鼻柱は、左右の鼻の穴の間に位置する部分にあたります。

正面から見たとき鼻柱の存在はあまり気にならないかもしれません。しかし、鼻翼に対して鼻柱の位置が下がり過ぎていると、鼻の穴が目立ちやすいです。

反対に鼻翼より鼻柱の位置が高すぎる鼻柱後退の場合でも、鼻先の形のバランスが悪くなったり鼻の穴が目立ったりします。

鼻柱も鼻のバランスを支える重要な部位のひとつです。

鼻でよくある悩み

女性の横顔と花

鼻のコンプレックスの内容は人それぞれです。

どんな悩みが多いのか、鼻でよくある悩みについてご紹介いたします。

鼻が低い

鼻が低いことに悩まれる方は非常に多いです。

鼻が低いと顔全体の凹凸が目立ちにくく、のっぺりとした印象になりやすいです。

鼻が高く鼻筋が通っていると、顔の凹凸がはっきりしてシャープな印象が高まります。

そのため、鼻を高くしたい、鼻筋を通したいといった整形を希望する方は大変多いです。

小鼻や鼻自体が大きい

小鼻や鼻そのものの大きさに悩む方も多くみられます。

横に広がっていたり大きな小鼻は鼻の存在感を強く印象付けてしまうため、野暮ったい印象につながりやすいです。

鼻自体が大き過ぎるのも顔のバランスに影響を与えます。

そのため、小鼻や鼻を小さくしたい、存在感のない鼻にしたいと希望するお客様も増えています。

団子鼻

団子鼻は、鼻尖が低くて丸い鼻のことです。日本人の鼻尖は低くて丸い傾向があるため団子鼻が多い人種ともいえます。

鼻先が丸い団子鼻はシャープさに欠け、幼い印象が強くなります。そのため、団子鼻をコンプレックスに感じる人は少なくありません。

わし鼻

鼻筋の途中が盛り上がったわし鼻に対するお悩みも少なくありません。

わし鼻は鼻が高く見えて凛々しい印象を与える一方で、鼻の存在感が強くて男らしい印象を与えます。

そのため、女性らしいやわらかい印象が損なわれるデメリットがあります。

まっすぐですっきりとした鼻筋にしたいと、わし鼻改善の整形をされる方も多いです。

鼻の整形の種類

顔に手を添える女性

鼻の悩みはさまざまですし、同時にいくつかの悩みを抱えている方も少なくありません。

悩みが異なれば、当然悩みを解消する方法も異なるため、整形手術にはさまざまな種類があります。

代表的な鼻の整形手術について解説いたします。

隆鼻術

隆鼻術は、鼻筋を通して鼻を高くする手術です。鼻の整形の代表的な方法ともいえるでしょう。

隆鼻術では、シリコンプロテーゼや自家組織(軟骨)を使用する方法が主流です。

鼻先縮小術

医療器具

鼻先縮小術は、鼻尖縮小術とも呼ばれます。鼻先を縮小することで、鼻先の形を整えたり団子鼻を改善したりする施術です。

鼻先縮小術には、糸で鼻先を縛る施術・余分な軟骨を切除する施術などさまざまな方法があります。

場合によっては余分な軟骨を切除し取り除いたうえで、糸で固定し鼻先を細くするケースもあります。

鼻先を細くしてシャープな印象を与える鼻にしたい場合は、鼻先縮小術がおすすめです。

小鼻縮小術

小鼻縮小術は、小鼻や鼻の穴の大きさが気になる場合に適した施術です。

小鼻を小さくする施術にはいくつか方法があり、鼻の幅や大きさの調整もできます。

内側からメスを入れる・外側から皮膚と組織を切除する・鼻翼部分の肉厚を薄くするなど方法はさまざまです。

また、メスを使わずに糸を埋没することで鼻翼を縮小させる方法もあります。

それぞれメリット・デメリットがあるため、小鼻縮小術は医師に相談したうえで理想の仕上がりに合った方法を選ぶことが大切です。

下記のボタンより医師による無料カウンセリングを行っています。鼻にお悩みを抱えている方は、一度是非ご相談ください。

メスを入れたくない人におすすめの治療法

花を持つ女性

鼻の整形は、メスを入れたりプロテーゼを挿入したりと、大掛かりな手術のイメージがあります。

それゆえ、「鼻に悩みがあるけれど整形は怖い」と悩みを抱えたままの方も少なくありません。

しかし、最近ではメスを入れずに行える整形方法も増えています。なかにはプチ整形として気軽に行える施術もあります。

メスを入れたくない人・ダウンタイムがとれない人には、下記でご紹介する治療方法がおすすめです。

ヒアルロン酸注入

プロテーゼの代わりにヒアルロン酸を注入する隆鼻術は、ダウンタイムが少なく気軽に行える施術として人気が高まっています。

顔全体のバランスを見ながら注入する量を調整できるため、自然な仕上がりが期待できます。

ただし、ヒアルロン酸は体内に吸収されるため、効果が半永久的に続くものではありません。

「お試しで鼻を高くしてみたい」「ダウンタイムのない施術を希望する」という方に適しています。

また、ヒアルロン酸の種類によって硬さや持続性は異なります。

血流障害や神経を圧迫するリスクがあるので、気軽な施術といえど、リスクを理解したうえで技術のある医師に施術してもらうことが大切です。

溶ける糸を使用した治療

鼻先から溶ける糸を挿入し、鼻尖の形を整えたり鼻筋を高くしたりする方法もあります。

こちらもメスを使わず、傷跡は鼻先の糸を挿入した跡だけになるためダウンタイムが少ない施術です。

一方で、医師の感覚だけで行う施術のため、効果や仕上がりが医師に左右されるデメリットがあります。

また、溶ける糸であるため、持続性がなく効果が短期間に限られる点もデメリットです。

プロテーゼ挿入よりも手軽な隆鼻術ですが、感染やアレルギーなどのリスクもあるため慎重に検討しましょう。

脂肪溶解注射

注射

小鼻のふくらみや大きさが気になる場合は、脂肪溶解注射を使用してスッキリさせることができます。

メスを使わず注射のみの施術のため、ダウンタイムがなく他人からバレにくい点がメリットです。

ただし、効果は個人差がありますし、鼻の厚みによっては脂肪溶解注射の回数を重ねる必要があります。

鼻の整形で理想的な鼻を手に入れよう

笑顔の女性

鼻の整形にはさまざまな種類があり、大掛かりな手術もあれば気軽に行える施術もあります。

それぞれメリット・デメリットがありますが、選択肢が増えたことで理想的な鼻に近付ける手段も増えました。

整形は、長年の悩みから解放される手段ともいえます。

永続的で確実な効果を希望される場合は美容整形がおすすめです。

理想の鼻を手に入れることができれば、コンプレックスも解消され自信にもつながります。

鼻の整形で悩んでいるなら専門医に相談を

鏡で鼻を見る女性

鼻の整形はメスを入れるものも多く、費用が高いものも多いです。そのため整形することに抵抗がある方も多いでしょう。

しかし、適切な治療ができれば長年のコンプレックスを解消できるため、理想の変化を手に入れることにもつながります。

整形手術で期待した結果を得るには、自分に合う施術を受ける必要があります。そのためには、知識と技術に長けた専門医に相談することが大切です。

鼻の整形について不安や疑問がある方は多くいます。まずは気軽にお悩みや不安を当院へご相談ください。

専門医はお客様の悩みに寄り添い、コンプレックスを解消するための適切なアドバイスを行います。

グローバルビューティークリニックでは、経験豊富な医師が無料カウンセリングを行っています。下記ボタンよりお気軽にご利用ください。

まとめ

きれいな女性

一般的に鼻の整形は、気付かれやすい・不自然になりやすい・ダウンタイムが長いといったイメージが強いかもしれません。

しかし、その人に合った適切な施術ができれば、自然で美しい鼻を手に入れることができます。

また、ダウンタイムが少ない整形方法も増えています。

ご自身に合った鼻の整形方法を見つけて、鼻のお悩みを解決していきましょう。

Category
記事のカテゴリーとキーワードをご紹介
Category 01
新着記事
Category 02
アンチエイジング
Category 03
鼻整形
Category 04
美容整形