目をつむる女性
2022.8.16

鼻を高くする方法と費用相場を解説|鼻の整形を受ける際の注意点やトラブルが起こった際の対処法もご紹介

美容整形

誰もが憧れてやまない横顔美人ですが、その条件として欠かせないのが綺麗に鼻筋の通った高い鼻です。

高い鼻に憧れる人は多く、鼻を高くする施術は需要が高い傾向にあります。平均的な鼻の高さが日本人よりも高い欧米の人ですら、高い鼻に憧れる人は多いほどです。

今や高い鼻を持つことは万国共通の憧れであると言っても過言ではありません。そこで今回は、鼻を高くする方法について解説します。

費用相場や施術を受けるうえでの注意点にも触れていくため、鼻への施術をご検討中の方はぜひご参考になさって下さい。

鼻を高くしたいと悩んでいる人は多い?

鏡を見る女性

日本人を含めた東洋の人の顔の特徴の1つとして鼻の低さが挙げられます。そのため、欧米の人の美しく高い鼻にあこがれを抱く人は非常に多いです。

しかし、冒頭でも触れたように欧米の人でも「もっと鼻を高く美しくしたい」と感じている人はいます。

鼻の高さへの悩みを持つ人は世界規模で多く、高い鼻は多くの人が求める理想の鼻の形です。

鼻が高い人の特徴

鼻が印象的な女性

多くの人が憧れる高い鼻ですが、高い鼻を魅力的に感じることには理由があります。それは高い点以外にもいくつかの特徴があるためです。

ただ高くすれば美しい鼻になるというわけではなく、高い以外の特徴を踏まえたうえで、どのような施術を選択するかによって理想の鼻になれるかどうかが決まります。

ここで解説する特徴を参考に自分の鼻に適した施術をご検討ください。

鼻先がツンとしている

高い鼻の特徴としてツンと少しとがりのある鼻先があります。鼻先が少しとがっている方はしまりのある顔で、クールで大人っぽい印象の方が多いです。

鼻先がとがって見える理由は鼻先の横幅にあり、横幅が狭いほどツンとした鼻先になりますが、広いといわゆる「団子鼻」になります。

幅の狭い鼻先を目指すのであれば、鼻尖形成術が適しています。

鼻筋が通っている

鼻筋が通っているという鼻というのは、鼻の付け根から鼻先までがまっすぐになっている、または「ノ」の字を描いている鼻のことです。

鼻に高さがあっても鼻先が上がっているとアップノーズになってしまいます。

アップノーズの方に適応する施術は、鼻中隔延長やプロテーゼ挿入などが一般的です。

小鼻が横に広がっていない

小さな小鼻も高い鼻の特徴の1つです。小鼻が横に広がっていると、横から見たときは高い鼻でも正面から見ると低く見えてしまいます。

小鼻や鼻筋、鼻先の大きさがバランスよく整っている鼻こそ、高さと美しさを兼ね備えた理想的な鼻と呼べるのです。

小鼻の広がりの改善には鼻翼縮小という左右の小鼻を切開・切除する施術が行われるのが一般的です。

鼻を高くする方法と費用相場

電卓とお金

鼻を高くする方法は複数あり、費用相場もその方法によって変わりますが、変わるのは費用相場だけではありません。

方法によってはヒアルロン酸の注入から、メスを使用したものまでと難易度も大幅に変わります。

難易度の変化に伴ってメリットやデメリットも変わってくるため、デメリットに関して抵抗がないことを確認したうえで施術を受けましょう。

ヒアルロン酸

注射器

ヒアルロン酸による施術では、鼻の付け根と鼻筋にヒアルロン酸を注入することでまっすぐな鼻にします。

ヒアルロン酸注入による施術は5〜10分で完了し、費用相場は約3〜10万円とヒアルロン酸の種類やクリニックによって差が大きいです。

メスを使用しないため傷跡が残らず、ダウンタイムも軽度の腫れが1週間続く程度なため気軽に行える施術であるといえます。

しかしその一方で、ヒアルロン酸は1年ほどの時間経過とともに体内に吸収されてしまうため、再度の注入が必要です。

メスを使用する施術への抵抗感が強い方にはおすすめですが、1回の施術で高い鼻を保ちたいという方には不向きであるため、他の方法を検討しましょう。

また、気軽に行えると言えど失明や血管拴塞のリスクがあることにも留意しましょう。

鼻プロテーゼ

鼻筋にプロテーゼという医療用のシリコンを挿入することで鼻筋をまっすぐにし、鼻を高くする施術です。

ヒアルロン酸のように体内に吸収されることがないため1回の施術で半永久的に高い鼻を保てます。

シリコン挿入の際にメスを使用して切開しますが、鼻の内側からメスを入れるため術後の傷跡が気になりません。

以前はI型とL型のプロテーゼでの施術が一般的で、L型だと鼻先までの施術が可能なゆえに、トラブルが多かったため、今では使用するクリニックは少なくなっています。

当院ではI型プロテーゼを使用し、手術中にお客様に合わせてオーダーメイドで手作りすることで、自然でキレイな鼻に仕上がります。

費用相場は約20万円〜40万円とクリニックによって差が大きいため、予算に応じて慎重な検討が必要です。

耳軟骨移植

大きな耳

耳軟骨移植とは、耳の軟骨を鼻先に移植することによって鼻先をとがらせ、鼻を高くする施術です。

ヒアルロン酸注入やプロテーゼ挿入の場合、鼻筋への施術が主で鼻先への施術は行わないため、ツンとした鼻先を形成するには耳軟骨移植が適しています。

メスを使用する施術ですが、耳の軟骨の切除箇所や鼻の移植箇所は目立たない所になるため、プロテーゼ挿入同様傷跡の心配がありません。

耳軟骨移植の費用はプロテーゼ挿入ほどではありませんが、やはりクリニックによって差が大きく、約20万円〜30万円が相場です。

なお、基本的に鼻尖形成などの施術と併用することで効果の出る施術であるため、併用する施術によっては費用が高くなる可能性があります。

医師とのカウンセリングの中で自分に適した組み合わせの施術を検討しましょう。

自力で鼻を高くしようとするリスク

鼻をつまむ女性

鼻筋を伸ばす器具やマッサージなど、自力で鼻を高くするためのセルフケア方法は数多くあります。

家で気軽にできて費用もほとんどかからないため、美容整形に抵抗のある人にとっては最適と思われる方法です。

しかし、こうしたセルフケアにはリスクも潜んでいます。誤った方法でのセルフケアは効果がなかったり、逆に鼻の軟骨をゆがめてしまうことがあるためです。

セルフケアで鼻を高くすることは避け、鼻を高くしたいという希望がある場合は1度クリニックでのカウンセリングを受けることをおすすめします。

鼻の整形を受ける際の注意点

リスクの説明をする女性

鼻の整形を受ける前に知っておいていただきたい注意点があります。

なぜその点について注意しなければならないかについても解説するため、まだ鼻の整形を検討中であるという方やこれから受けるところだという方もぜひご参考になさって下さい。

注意点を事前に知っておくことで安心して施術を受けることができます。

実績のあるクリニックを選ぶ

クリニックを選ぶ基準は人それぞれですが、多くの方が基準にしていることは以下の3つです。

・施術費用
・実績
・クリニックまでの距離
 
この3つの中で最も重要視していただきたいのがそのクリニックの実績です。実績の多さに比例して信用度も上がります。

ここで気になるのが、どこで実績の有無を判断するのかという点です。それは症例写真を見ることでわかります。

症例写真は、ほとんどのクリニックが公式サイトまたはSNSに掲載しており、症例写真は自分の術後をイメージするときにも役立つため、事前に確認しておくようにしましょう。

不安や要望は事前のカウンセリングでしっかりと伝える

質問する白い服の女性

どのクリニックでも施術前のカウンセリングは必ずあります。そのときにどんなに些細な疑問や不安、要望であっても必ず伝えておくようにしましょう。

ご自身の伝え忘れによって不満や後悔の残る施術とならないためにも、綿密なカウンセリングは大切です。

信頼できる医師を選ぶ

ご自身の体を預けるわけですから、信頼できる医師であるかは非常に重要です。

医師の技術に対する信頼は前述した実績の有無で判断できますが、医師の人間性に関しては実際に話してみないとわかりません。

カウンセリングのときに施術を行う医師が信頼できるかを会話の中で確認しておきましょう。

施術の説明や受け答えなどでお客様に対する誠意を感じられない場合は、また別のクリニックを探す方が堅実です。

鼻の整形でトラブルが起こった際の対処法

悩む女性

鼻に限らず、美容整形においてトラブルが起こることは珍しくありません。「自分は大丈夫」と思っていても予期せぬ事態が起こる可能性はゼロではありません。

施術を受ける前にまず、起こったときにはどうしたら良いかを頭に入れておくことで、冷静な判断ができます。

他院で修正してもらう

整形を受けた結果、不自然さなどの失敗が起こってしまった場合には他院修正という手段があります。

他院修正とは施術を受けたクリニックとは別のクリニックで施術箇所を修正してもらうという方法です。

術後に不満な部分があれば、まず担当医に相談し、そのクリニックでの修正が困難である場合には他のクリニックでの修正を検討しましょう。

別の施術方法へ変更する

鼻の形によっては、本来自分が受けようとしていた施術が適していない場合があります。

なぜなら、鼻を高くするという目的が同じでも鼻の形によっては施術方法が変わってくるからです。

施術方法を変更する場合には、なぜ自分の鼻にはその施術が適しているのか、変更後の費用はどのくらいになるのかなどを確認しておきましょう。

変更したことによる別のトラブルを防ぐためにも、ご自身が納得するまで確認しておくことが大切です。

鼻を高くしたいと悩んでいるなら信頼できる医師に相談しよう

深刻な顔の女医

自分の鼻の高さに対してお悩みを持つ方は少なくありません。

そんなときは、以前施術してもらった医師や、症例写真などで実績があり、信頼できると判断した医師に相談しましょう。

無料でのカウンセリングが可能なクリニックであれば気軽にご相談いただけます。

まとめ

スマホを見る女性

今回は鼻を高くする施術について解説しました。誰もが憧れる高い鼻になるためにも検討は慎重に行うことが大切になります。

ご自身の鼻の形に適した満足のいく施術を受けるためには、クリニック選びと医師とのカウンセリングが重要です。

これは、整形に失敗してしまったときの他院修正においても同じことが言えます。

グローバルビューティークリニックの公式サイトでは、症例写真を豊富に掲載しており、施術や診療内容別にサイト内での検索が可能です。

症例写真にはその症例に対する詳細な施術内容も記載されているため、ご自身が施術を受けた場合のイメージがしやすくなっています。

また、カウンセリングが無料なため、お悩みを抱えていらっしゃる方はぜひお気軽にご相談ください。

Category
記事のカテゴリーとキーワードをご紹介
Category 01
新着記事
Category 02
アンチエイジング
Category 03
鼻整形
Category 04
美容整形