クレオパトラの鼻は世界を変えた?鼻美人になれるメイクや美容整形について
2023.8.11

クレオパトラの鼻は世界を変えた?鼻美人になれるメイクや美容整形について

「もしクレオパトラの鼻がもう少し低かったなら、世界の歴史は変わっていただろう。」

これは17世紀フランスの哲学者、ブレーズ・パスカルの言葉です。

この言葉にもあるように、「絶世の美女」クレオパトラの鼻はとても美しかったといわれています。

この記事ではクレオパトラの鼻をテーマに、かつての日本の美の基準、現代の女性が美しくなる方法についてお話します。

動画公開中

【美人の条件】VOL2クレオパトの鼻は歴史を変えたのか?歴史上の人物でも有名なクレオパトラ。よく言われるのがもし、クレオパトラの鼻が少しでも低かったら歴史は変わっていた。と言われています。女性を悩ませる老け顔。実は鼻が原因だった。マスクをするケースが増えている中で、マスクを取るのが怖くなっている人いませんか。自分の鼻を理解することで人それぞれのメイクもあるものです。流行のメイクではなく、自分の鼻を理解したメイクを心掛けることで、より美人にみえてきます。

時代を超えて求められる「クレオパトラの鼻」

パスカルが残した言葉が元となり、

「クレオパトラの鼻」という言葉が

「のちに大きな影響を及ぼすささいな物事のたとえ」として用いられるようになりました。

ほかにも、

「人間は考える葦(あし)である」
「知恵は知識に勝る」


などの名言を残した偉人であり、「パスカルの原理」を発見した数学者でもあるパスカル。

彼が挙げたクレオパトラとはどのような人物だったのでしょうか?

クレオパトラってどんな人?

世界三大美女の1人であるクレオパトラ。

「美」に敏感なみなさんなら、よくご存じのことでしょう。



古代エジプトの女王だったクレオパトラは、取り合いになるほど美しかったといわれています。

彼女を巡ってローマの英雄たちが大きな戦を起こし、世界の歴史を動かしたほど。

まさに「絶世の美女」の代表といえる人物ですね。

クレオパトラの鼻がもう少し低かったら

哲学者のパスカルは、クレオパトラの美しさを「鼻」で表現しました。


もしクレオパトラの鼻が低く小さかったらどうでしょうか?

ローマの英雄たちを虜にすることはなく、人類の歴史は変わっていったことでしょう。


このようにして、パスカルは「鼻の美しさは周りの人間関係にも影響する」ということを説いたのです。

美人画に見る日本人の美基準

昔の日本の美人画を思い出してください。

ふっくらとした頬、涼しげな目元、小さな口元が「美人」の定義であったことが分かります。



一方で、現代における女性の理想は大きな目や小さな顔…

対称的なイメージですね。



しかし、鼻に関しては現代と同じように、筋の通った高い鼻が描かれています。

つまり、鼻筋の通った高い鼻こそ、時代に左右されない美しい顔の第一条件なのです。

老け顔の原因は鼻?

最近は美しさの条件として「若々しさ」を求める方が増えています。

実際、当院でもエイジングケアのためにシミ取り、しわ取り、脂肪吸引などの施術を受ける人は少なくありません。



「少しでも若く見られたい」

と願う女性の多くは肌や髪の色つや、頬や唇の鮮やかさに細心の注意を払います。

高価な化粧品やサプリを積極的に取り入れている方もいることでしょう。



ところが、「年齢」については顔の輪郭に対する鼻のバランスが、見た目の印象に大きな影響を与えることが分かっています。

顔のパーツを比較した実験

女性を悩ませる「老け顔」の原因は鼻だった!

1971年にBradshawとMcKenzieが行った実験では、

目・鼻・口が描かれた16種類の顔のパターンを用いて、どのような印象を受けるのか質問を投げかけました。

すると、輪郭に対して長すぎる鼻は実年齢より上に見られる、ということがわかりました。



つまり、見た目の印象を若々しく保つために、「鼻」は欠かすことのできない要素といえるのです。

「年齢よりも老けて見られることが多い」
「いつまでも若々しくいたい」

こう思っている方は、まずは自分の鼻を観察してみてください。

絶大なメイクの力

絶大なメイクの力

古代エジプト・古代ギリシャ・古代ローマ時代には既に始まっていたとされるメイク。

日本には縄文~古墳時代ごろに入ってきたといわれています。

女性にとってのメイクは古くから自分を魅力的にする効果的な手段であり、その方法も時代とともに変化してきました。

最近のトレンド

最近は「〇〇メイク」とシーズンごとにメイクトレンドが移り変わっています。

「整形メイク」「別人級メイク」「コントゥアリングメイク」

などといった言葉も次々とできていますね。

スキルを磨けば誰でも別人級のメイクを施すことができます。

メイクでごまかせない鼻

ヘアメイクアップアーティストや化粧品販売員にメイク方法について尋ねると、メイクのプロである彼女たちの技術をもってしても

「鼻はメイクではごまかしきれないパーツ」なのだとか。



二重のりやアイテープを使えば二重まぶたを作ることができます。

アートメイクやまつげエクステを行えば眉毛やまつげも自在にアレンジすることができます。



しかし、メイクの力で上向きの鼻を下に向けることはできません。

ハイライトやノーズシャドウを駆使すれば鼻に立体感が出ますが、横から見ると鼻の高さはバレてしまいます。

「鼻」というパーツは、実際に形を変える以外に美しく見せる方法はないのです。

マスクマジック

メイクから少し話はそれますが、医師や看護師の間には「マスクマジック」という言葉があります。

医療スタッフは仕事中マスクをしていることが多く、お互いに「目」から情報を得ています。

いわゆるアイコンタクトですね。



ところが、マスクを外すとイメージしていた顔と全然違う印象を受けることがあります。

「あれ?こんな顔だったの?」
「目はきりっとしているのに鼻はいまいち…」

抱いていたイメージと異なり、がっかりしてしまうことがあります。

鼻美人になる方法

「マスクを外しても美しい」と思わせたいですよね。

むしろ、「マスクがない方がずっと美人だ」と相手に良い印象を与えたいですよね。

そのポイントはやはり「鼻」なのです。

ここではおすすめの鼻整形手術を4種類ご紹介します。

鼻プロテーゼ

鼻整形の中で最も人気があるといっても過言ではない鼻プロテーゼ。

医療用の人工軟骨を鼻筋に挿入することでスッと通った鼻筋を作ります。

当院では安全性の高いI型プロテーゼを使用しており、鼻の形に合わせて加工してから挿入します。

切開を伴う手術ではありますが、鼻の穴の中から施術を行うので、見える部分に傷跡ができない点が魅力です。

鼻尖形成

鼻先の鼻尖部の形を整える鼻尖形成。

元々の軟骨の形や大きさ、理想とする鼻の形によって術式が異なります。

鼻先に高さが出るとEラインが整い、横顔がさらに美しくなりますよ。

鼻翼縮小

小鼻の広がりが気になる方、鼻の穴が目立つ方は鼻翼縮小がおすすめです。

鼻翼縮小術には「内側法」と「外側法」があります。

鼻の穴の大きさや小鼻の厚みによって適した方法が分かれます。

中には内側法と外側法を同時に行った方が良いケースも。

鼻中下降

左右の鼻の穴の間の鼻柱を下に伸ばす鼻柱下降術。

ACRの整った美しい鼻を目指している人におすすめの施術です。

「ACR」とは左右の小鼻と鼻柱を結んだ線のこと。

上向きの三角形ではなく下向きの三角形だと美しいといわれています。

まとめ

絶世の美女と称されるクレオパトラ。

もしクレオパトラの鼻が低かったら、歴史は大きく変わっていたかもしれません。

今回はクレオパトラの鼻をもとに、美しい鼻の条件、鼻美人になる方法についてお話しました。



鼻は美人度を決める重要なパーツです。

少しでも「美しくなりたい」と思っている方は鼻整形を検討してみてはいかがでしょうか?

Related
関連する施術
GBCソフトプロテーゼイメージ
周りに気付かれない、
自然で美しい鼻を手に入れよう

鼻の内側を少し切開し、プロテーゼという人工軟骨を鼻筋に沿って挿入することで、自然で美しい鼻のラインを、半永久的に維持することができます。切開するのは、鼻の内側ですので、傷は目立ちません。また、プロテーゼは体内で変質(腐敗)しない素材でできているため、安心です

鼻尖形成術(だんご鼻解消)イメージ
存在感ある丸い鼻から、
スッキリと整ったキレイな鼻へ

団子鼻となる原因のうち、軟骨が発達したケースに適しているのがこの鼻尖形成術です。余分な軟骨を切り取り、すっきりと細い鼻先に仕上げます。効果は半永久的に続きます。手術方法は、鼻先の軟骨組織を少しだけ取り除くことです。これにより、鼻先がシャープになり、知的な印象を与える鼻になります。また、鼻翼軟骨と呼ば

鼻尖形成術3D法イメージ
丸い鼻から、
自然でシャープな高い鼻へ

鼻尖形成術に比べより広範囲に剥離を行い、左右の鼻翼軟骨の周辺組織を処理する鼻尖形成MAXです。より立体的に鼻翼軟骨を持ち上げることにより、鼻先をよりシャープに形成することが可能になります。丸い鼻を解消しながら全体的に高くしたい患者様に適しており、鼻翼軟骨と呼ばれる「鼻の穴の形を維持する軟骨」が丸く広

鼻翼縮小術(小鼻縮小術)イメージ
存在感あり過ぎの鼻を
スッキリ美しく整えよう

鼻翼の形を小さく整形し、自然で美しい鼻に整える方法です。小鼻のふくらみの改善、笑ったときの小鼻の広がりを、目立たなくします。患者様の小鼻の状態に合わせて、最適な方法を選択できます。小鼻の幅や大きさを調整し、患者様の顔立ちに合う鼻に仕上げます。患者様の鼻の状態に合わせ、最適な施術方法を選択でき、効果は

鼻柱下降術イメージ
小鼻にお悩みなアナタへ。
自然で理想的な鼻を手に入れよう!

鼻柱下降術は、小鼻の美しいラインを作るための術式です。 鼻柱とは、二つの鼻の穴を隔てている壁の先端の部分です。お顔を横から見たとき、鼻柱が小鼻に隠れて見えない患者様にお勧めする施術です。鼻尖形成術で鼻先を整え、耳の軟骨を鼻柱に縫い付けて鼻柱を下方に伸ばします。引っ込んでいる鼻柱を引き出し、下向きに変

Category
記事のカテゴリーとキーワードをご紹介
Category 01
新着記事
Category 02
杉崎理事長の著書
Category 03
鼻の整形
Category 04
目の整形
Category 05
美容整形
Category 06
美容皮膚科