ワキガ・多汗

body-odor
ワキガ・多汗イメージ

周囲の人と“普通”に過ごせる
自分を手に入れるために

ワキガ・多汗症というのは男性の悩みのように思いがちですが、意外と女性にも多いことが分かっています。人に言えず、一人で悩みを抱えている方がたくさんいらっしゃいますし、逆に自分では自覚していなくても、周囲の人が悩んでいる場合もあります。ワキガは顔のコンプレックスと違い、知らないうちに人間関係に影響を及ぼします。ワキガを自覚していなくても、脇汗をかきやすい方や、洋服にしみがつきやすい方は、ちょっと注意が必要かもしれません。まずは、一人で悩まず、自信の持てる自分に生まれ変わる方法を一緒に探していきましょう。ワキガ・多汗症の治療には、手術から注射まで、症状に応じた様々な手法があり、最適な治療法をご提案させていただきます。

お悩みから探す

ワキガのにおいの原因は、アポクリン腺(※1)から出た汗にあります。アポクリン腺から出た汗は、エクリン腺から出た汗や皮脂腺から出た脂肪成分と混じることで、細菌により分解されて独特のにおいを発します。つまり、根本的な原因であるアポクリン腺とエクリン腺を除去してしまえば、においの心配はなくなります。
“完全摘出法”は、手術後に患部を固定する必要がありますが、1回の施術で汗腺を完全に取り除く方法ですので、再発の可能性が低い治療法です。
(※1 アポクリン汗腺(アポクリン腺):ワキの下や耳の中、陰部や肛門周囲などのいわゆる“有毛部”や、乳首の周囲に多く存在する汗腺(汗の出口)で、ここからの汗にはタンパク質や脂質、糖質やアンモニアなどが含まれ、肌の常在菌により分解されて、強いにおいを放つ。)

「汗をたくさんかくのは、汗っかきの体質だから」と、あきらめていませんか?汗の量を他の人と比べることは少ないと思いますが、多量の汗(多汗症)には様々な原因が考えられます。もしも日常生活に支障をきたすほど多くの汗をかく方は、ワキ注射によって、エクリン汗腺(※2)の活動を抑え、汗の分泌を少なくすることができます。中でもボトックス(アラガン)注射は、安全性も確認されており、高品質で、持続的な効果が期待できます。
(※2 エクリン汗腺(エクリン腺):ほぼ全身の表面にある汗腺(汗の出口)で、ここからの汗は成分のほとんどが水分であるため、体調不良などが無い場合は、ニオイが少ない。)

ワキガ・多汗の治療メニュー

GBC完全摘出法イメージ
においの元から治療する

当院の完全摘出法は、ドクターの管理下でエクリン腺とアポクリン腺を一つひとつ丁寧に取り除きます。傷口は4センチ程度で、再発の可能性が低い治療法です。1回の施術でにおいのもとを完全に取りたい方に適しています。

アラガンイメージ
世界シェアNo.1!
日本で厚生労働省の認可を取得した製剤

米国アラガン社製のボトックス(製品名:ボトックスビスタ®)を使用した施術です。目じりや眉間、額、口の周りなどにできる“表情じわ”を改善します。また、エラへの注射で小顔効果が、ふくらはぎへの注射で痩身効果が期待できるというメリットもあります。同じボトックス注射でも、米国アラガン社製のボトックスは、世界シェアNo.1。日本で唯一、厚生労働省の認可を取得した製剤です。(1ヶ月以内のタッチアップ付き)表情しわを治したいという方や小顔効果を得たいという方におすすめです。また、痩身効果もあり、さまざまな部位に活用することができます。

リジェノックスイメージ
広い範囲の筋肉を
リラックスさせたいなら、これ!

韓国HANS biomed社製ボトックス(製品名:リジェノックス®)を使用した施術です。KFDA(韓国食品医薬品安全庁)の認可を受けています。アラガン社製のボトックスビスタ®に比べると、広がりやすい性質があるため、1度の治療で多くの範囲を治療することができます。広範囲に効かせたい部位があるという方や、治療範囲が多いという方にはお勧めの治療法です。忙しく1度の治療で多くの部分を治療したい方にもおすすめです。フェイスラインと頸部に行うことができ、小顔効果が期待できます。他の治療と併用することでさらに高い効果が期待できます。施術も短時間で行えることが特徴です。