目元形成

eye-formation

目元形成の治療メニュー

GBCデカ目法イメージ
黒目の大きさで、
アナタの印象はガラリと変わる!

弱くなってしまった瞼を引き上げるための筋肉「上眼瞼挙筋」を、糸で引き寄せ短くすることで、引っ張る力を高める術式です。瞼がしっかり引き上がるので黒目が大きくみえるようになります。
上まぶたには上眼瞼挙筋という筋肉があり、この筋肉の働きが弱いと目がしっかりと開かず、大きな目にはなりません。「切らない眼瞼下垂術」では筋肉の働きを高め、黒目が大きく見えるようにします。
皮膚表面を切らずに症状を改善することができる為、切る術式に比べて腫れが出にくいです。

  • 140,000
    145,000
    152,000
    88,000
    81,000
    84,000
眼瞼下垂術イメージ
重たいまぶたをスッキリさせて明るい目元に【眼瞼下垂術】

眼瞼下垂は目を開く筋肉の働きが弱いために上まぶたが下がってくる症状です。上まぶたが黒目の一部を覆ってしまい、「眠そう」「目力が弱い」と見られがちになります。目にかぶったまぶたによって視野が狭くなったり、頭痛や肩こり、目の疲れを感じることもあります。これに対し、弱くなった(緩んだ)筋肉を短縮することで瞼の開きを大きくします。

  • 464,000
    486,000
    508,000
    350,000
    328,000
    339,000
目頭切開法イメージ
目元は人の印象を大きく変える!
自然で美しい、憧れの目を手に入れよう

切れ長の目にできるのが目頭切開法です。目頭を覆っている蒙古襞を数ミリ切開して、目と目の間の距離を縮め、横幅を広くすることで目をスッキリし、目の横幅も大きくなります。また目の開きを良くし、印象的でメリハリのある目元になります。切開する角度、ライン、長さは、患者様の目の形や顔立ちとバランスをとりながら決定します。

目尻切開イメージ
目のコンプレックスを解消!
切れ長で優しい目元へ

目じりを少し切開して、切れ長で大きな目をつくります。比較的短時間で終了する施術です。目じりを切開すると、下まぶたへのカーブが緩やかになり、優しい印象を与えます。
目尻(目の外側)の端を切開して目の横幅を外側に大きくします。結膜のポケットの深さの分だけ外側に広げるため、効果に差がでます。この結膜のポケットの深さには個人差があり、ポケットが深い方の方が効果が出やすいです。
効果としては目全体のみえる面積が大きくなるため、大きくパッチリした目になるのと、目尻が外側に広がるため、小顔効果があります。

下眼瞼下制法イメージ
優しい目、大きな目、カワイイ目!
すべて叶います!

下まぶたの中央から、目じりのカーブを下げることでタレ目っぽい印象にする手術です。優しい表情になるとともに、目が大きくなります。糸のみで行う方法と比べ、切開法は継続的な効果の高い方法です。

切開することで、下まぶた外側1/3を下方向に引き下げる術式です。
皮膚を切開する方法と、皮膚を切らずに瞼の裏側の結膜のみを切開する方法があり、糸のみで行う方法と比べ、より細かい調節も可能で半永久的な効果の優しい印象の目、大きな目、優しいたれ目にできます。

目の下の切らないたるみ取りイメージ
忙しいアナタでも大丈夫!
スッキリ若々しい目を取り戻そう!

目の下の余分な脂肪を除去する施術です。施術の傷跡はまぶたの裏側なので、お顔表面に傷が残りません。 1時間程度の短時間で終わるため、忙しい会社員や主婦の方にも人気です。

下まぶたの膨らみには「眼窩脂肪(がんかしぼう)」という余分な脂肪が溜まっています。この余分な脂肪を取り除くことで、下まぶたのたるみを解消する施術です。

脂肪除去後のくぼみを埋めるために、脂肪注入術(目の下〜ゴルゴ)を同時に行うことで、美しいハリが蘇り、ふっくらとした若々しい印象にすることができます。

切開ハムラ法イメージ
小さくても「邪魔」な目の下の皮膚、
スッキリさせてみませんか?

目の下の膨らんでいる部分の脂肪をくぼんだ部分へ移し、美しく整える治療です。眼の下の膨らみとくぼみのバランスが整い、若々しく張りのある目元を取り戻すことができます。

下まぶたの膨らみには「眼窩脂肪(がんかしぼう)」という余分な脂肪が溜まっており、これがたるみの原因となっています。ハムラ法では、下まつげの際を切開して膨らんだ部分の脂肪を小さく切除し、目の下のくぼんだところに移動させます。これにより、不要な膨らみを解消し、くぼみを自然な状態で解消でき、若々しい目元を取り戻します。

余分な皮膚を切除するため、膨らみが大きい場合にも施術可能で、たるみだけでなく、シワや目袋にも改善効果が期待できるほか、適度な脂肪切除のため凹みが出にくい特徴があります。

  • 442,000
    462,000
    482,000
    362,000
    332,000
    347,000

モニター施術

目元形成の症例

【 傷が最も目立たない目頭切開 】

『目頭切開』+『埋没二重』GBC式目頭切開で蒙古襞を切開して目の間の距離も最適に調整しました。まだ3ヶ月なので、これからさらに馴染んで可愛い目元になります✨GBC式目頭切開以外の他の目頭切開は全て、蒙古襞の外側(鼻側)を切開するため、傷跡が

一重に戻る可能性、左右差、内出血、二重幅形成の限界、感染、腫れ、傷跡

【 目元複合整形 】

『GBC式目頭切開』+『埋没二重』当院の目頭切開は傷跡が目立ちにくいというのが最大の特徴です✨また目頭も過剰に尖った整形感のある仕上がりにもなりにくく、ナチュラルな仕上がりを求める方には最適です☺️

腫れ、内出血、傷跡、一重に戻る可能性、左右差、二重幅形成の限界、感染のリスク

【 傷跡が最も目立たないGBC式目頭切開 】

『GBC式目頭切開』今回の患者様は蒙古襞の張りが強く、目頭側の白目がかなり隠れており、また二重ラインも蒙古襞で隠れて末広になっているのを気にされて目頭切開を受けていただきました✨蒙古襞はしっかりなくなりましたが整形感なく自然に垢抜けられまし

腫れ、内出血、傷跡

【 切らない眼瞼下垂 】

『切らない眼瞼下垂』今回の患者様は保険適応の可能性が高かったため形成外科や眼科の受診をお勧めしましたが、切開には抵抗があるということで切らない眼瞼下垂の手術を受けられました。パッチリと目の開きが良くなり、挙筋腱膜の緩みに伴う上瞼の凹みも改善

内出血、痛み、腫れ、左右差

【 目元複合整形 】

『GBC式目頭切開』+『埋没二重』今回のお客様は整形感のない平行二重になりたいということで控えめに目頭切開を行い蒙古襞の張ってる感じだけを取り除き、埋没で二重幅をやや広げることでナチュラルな平行二重になりました✨二重幅はやや狭めの方が不自然

腫れ、内出血、傷跡、一重に戻る可能性、左右差、二重幅形成の限界、感染のリスク

関連動画

2020.7.26

【症例:目の下のたるみ取り】目の下のたるみ取り+マイクとCRF注射術(脂肪注入)目の下?ゴルゴ線

グローバルビューティークリニックのたるみ治療・くぼみ治療

2020.9.22

【1分でわかる美容整形】目の下切らないたるみ取り+マイクロCRF脂肪注入+目の下~ゴルゴ線

目の下たるみ治療とゴルゴ線。1か月から3ヶ月の経過がわかります。

2020.5.4

【症例:たるみ治療】目の下のクマ・たるみ劇的改善!最強のコラボレーション治療

目の下の眼窩脂肪が、たるみによって前にせり出してくることで「目袋」が出っ張り、さらにその下の脂肪が下にさがってボリュームがなくなる事によって「目の下のクマ」が強調されます。『目の下の切らないたるみ取り』では、その眼窩脂肪を瞼の裏側からアプローチして除去することで「目袋」の出っ張りをなくし、さらにその下の窪んだ部分に脂肪(フィラーゲラー※マイクロCRF)を注入することでふっくらさせ、若々しい印象を作り出します。

料金表