目頭切開法イメージ
目元は人の印象を大きく変える!
自然で美しい、憧れの目を手に入れよう

目頭切開法

切れ長の目にできるのが目頭切開法です。目頭を覆っている蒙古襞を数ミリ切開して、目と目の間の距離を縮め、横幅を広くすることで目をスッキリし、目の横幅も大きくなります。また目の開きを良くし、印象的でメリハリのある目元になります。切開する角度、ライン、長さは、患者様の目の形や顔立ちとバランスをとりながら決定します。

オススメ・メリット

  • 目と目の距離が離れている方
  • 目を大きくしたい方
  • 目の印象を変えたい方
  • 自然な平行型二重にしたい方

施術の特徴

印象的でメリハリのある瞳に

目の形が違うだけで印象が変わるイメージ

目の形がほんの少し違っただけでも、相手に与える印象が変わってきます。目頭を覆っている蒙古襞を数ミリ切開する目頭切開法は、目と目の間の距離を縮めるのはもちろん、目の横幅を広くしたり、目をスッキリ大きくしたり、目の開きを良くする効果もあります。蒙古襞は多くの日本人にありますが、目が細く小さく見えたり、幼稚な印象を与えたりしがちです。余分な蒙古襞を取り除くことで、印象的でメリハリのある目元に生まれ変わります。

目元美人になれる理想のバランスとは?

目のバランス

左目の横幅:目と目の間:右目の横幅 = 1:1:1
こちらは、美人の条件ともなる、理想の目元のバランスです。また、目と目の幅と、小鼻の横幅は同じか、小鼻の横幅が目と目の間の幅よりも2~3ミリ狭い程度が理想的です。小鼻の横幅が目と目の間の幅よりも広いと間抜けな印象になり、美人からは遠くなってしまいます。

目を小さく見せてしまう蒙古襞(もうこひだ)とは?

蒙古襞のありなし

目をよく見ると、真ん中に黒目、その外側と内側に白目があり、黒目よりも目頭側の端まで行くとピンクの粘膜になります。これを専門用語で涙丘と呼びます。この涙丘を覆う、目頭の皮膚のツッパリのことを蒙古襞を呼びます。日本人は、ほとんどの人に蒙古襞がありますが、欧米人は蒙古襞がない人がほとんどです。

蒙古襞があると、目が小さくみえたり、目つきが悪く見えたり、見た目上の問題で、蒙古襞のある目元を嫌う人は多いです。蒙古襞の度合いによって、涙丘が完全に隠されている場合もあれば、少しだけ涙丘が見えている場合もあります。蒙古襞がある方が、必ずしも目と目の間の距離が離れているとは限らないので、蒙古襞があったとしても、目と目の間の距離が狭い人もいます。また、涙丘が見えていたとしても、蒙古襞の程度によっては手術が適応の場合もありますので、カウンセリングでご提案させていただきます。

よりナチュラルで美しい平行型二重を作るには?

美しい二重へ

蒙古襞がしっかりある目元の場合は、無理やり二重術だけで平行型二重を作ろうとしても、蒙古襞が邪魔をして、不自然な二重になったり、二重のラインがいびつになったりしてしまう可能性があります。

また、目頭切開の手術直後は一時的に平行型二重になったとしても、だんだん目頭側の二重が狭まっていき、いずれ末広型二重になってしまうということもあります。せっかく平行型二重にするのであれば、目元の状態によっては、二重術と同時に目頭切開手術をした方が、自然で美しい仕上がりになります。

施術の種類

目頭切開の術式は医師の経験とスキルによって様々

目の施術の違い
  • 三日月法(単純法)目頭の内側の皮膚を単純に三日月形に切除して縫合します。元に戻りやすく、傷跡が非常に目立ちやすいというデメリットもあります。
  • Z形成目頭の内側の皮膚にZの形に切開し、2つの三角形の皮弁(皮膚)を入れ替える手術法です。皮弁皮膚を入れ替える三日月法に比べると、傷跡が目立ちにくいですが、比較的変化が少ないので、蒙古襞が強い方、ダイナミックな変化を求める方には、効果を実感しにくいといえます。
  • W形成(内田法)目頭の内側の皮膚をWの形に切開して、その皮膚を取り除いた上で、そのWの三角形の皮膚を内側に寄せて縫合します。三日月法やZ形成に比べ効果が大きい為、ダイナミックな変化を求める方や蒙古襞が強い方に適しています。しかし、蒙古襞を大きく切除するため、元の目元に戻すのが難しい、傷跡が目立つというようなデメリットもあります。
  • 韓流目頭切開目頭から下まつ毛の際に沿ってメスを入れ、内側の三角の部分を切除します。その後、切開した部分の周辺を剥離し、切開した涙丘を露出するようにして縫合していきます。この際、皮膚の余剰(ドッグイヤー)が発生しないよう、丁寧に切開した部分を縫合します。まつ毛の際の下まぶたの皮膚は治りが良い部分なので、傷跡はほぼ分からなくなります。

当院のこだわり

傷跡が目立たず効果も自由自在の
『韓流目頭切開』

比較

通常、目頭切開では、W形成(内田法)、もしくはZ形成を行う場合が多いです。もちろんこの術式で手術を行うことも可能ですが、当院で主に行っているのは『 韓流目頭切開 』です。

通常の韓流目頭切開に、当院院長「杉崎裕斗」が独自に改良を重ねて編み出した方法を、当院の在籍医師にも伝授しています。それが、『 GBC式韓流目頭切開 』です。

W形成(内田法)、およびZ形成は、どちらも蒙古襞よりも内側(鼻側)を切開する為、その部位に傷跡(瘢痕)が目立ってしまうリスクが避けられません。しかし、『 GBC式韓流目頭切開 』では、切開後の傷跡が残る可能性が限りなく低く、目頭の仕上がりがとても美しいのが最大の特徴です。なぜなら、蒙古襞よりも目頭側(眼球側)を切開する為です。また、細かい微調整も可能なので、効果の大小も自由自在で、ほとんどのデザインに対応できるのも魅力の一つです

施術時間・内容
  • 施術時間30~60分
  • 痛み局所麻酔、静脈麻酔を併用する為、手術中はほぼ眠っている状態になる為、痛み無く安心して手術を受けることができます。
  • 傷跡 最初の1、2ヶ月は赤みがありますが、だんだん赤みが引いてきて、次第に目立たなくなります。
  • 通院回数1回
  • 抜糸5~7日
  • 洗顔可能時期抜糸後翌日から可能
  • メイク可能時期当日から可能
  • 入浴可能時期1週間後から可能
  • コンタクトレンズ1週間後から装着可能

目頭切開法の症例

【滝内先生症例】目元の複合施術

≪施術内容≫『たるみ取り併用全切開二重術』+『韓流目頭切開』普段はアイプチをしていたお客様。長年のアイプチ生活と目を擦る癖などもあり、瞼の皮膚がたるんでいます。埋没法で簡易的に二重を作る事もできますが、「たるみのないスッキリとした二重になり

腫れや内出血が出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態にも個人差がありますが、次第に目立たなくなります。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

目頭切開の手術総件数大手美容外科時代全国No.1の実績のある医師在籍☆どんな目元も自由自在!目の整形ならGBCにお任せ!

【GBC式韓流目頭切開】 蒙古襞(目頭を覆う皮膚のツッパリ)を切開し、目と目の間の距離を縮めるのはもちろん、目をスッキリ大きくしたり、目の開きを良くする効果もあります。通常、目頭切開では、W(内田法)やZ形成を行うドクターが多いのですが、当

腫れや内出血が出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態にも個人差がありますが、次第に目立たなくなります。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

目頭切開の手術総件数大手美容外科時代全国No.1の実績のある医師在籍☆どんな目元も自由自在!目の整形ならGBCにお任せ!

【全切開法二重術】余分な肉厚や脂肪をしっかりと取り除きつつ、なおかつ切開したラインにくっきりとした二重を作る術式です。 【GBC式韓流目頭切開】 蒙古襞(目頭を覆う皮膚のツッパリ)を切開し、目と目の間の距離を縮めるのはもちろん、目をスッキリ

腫れや内出血が出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態にも個人差がありますが、次第に目立たなくなります。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

目頭切開の手術総件数大手美容外科時代全国No.1の実績のある医師在籍☆どんな目元も自由自在!目の整形ならGBCにお任せ!

【たるみ取り併用全切開法二重術】たるみの原因となっている余分な肉厚や脂肪をしっかりと取り除きつつ、なおかつ切開したラインにくっきりとした二重を作る術式です。【GBC式韓流目頭切開】 蒙古襞(目頭を覆う皮膚のツッパリ)を切開し、目と目の間の距

腫れや内出血、結膜浮腫が出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態にも個人差がありますが、次第に目立たなくなります。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

目頭切開の手術総件数大手美容外科時代全国No.1の実績のある医師在籍☆どんな目元も自由自在!目の整形ならGBCにお任せ!

【たるみ取り併用全切開法二重術】たるみの原因となっている余分な肉厚や脂肪をしっかりと取り除きつつ、なおかつ切開したラインにくっきりとした二重を作る術式です。【GBC式韓流目頭切開】 蒙古襞(目頭を覆う皮膚のツッパリ)を切開し、目と目の間の距

腫れや内出血が出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態にも個人差がありますが、次第に目立たなくなります。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

関連動画

2020.8.21

【症例:二重手術】グローバルビューティークリニック院長:杉崎裕斗症例

たるみ取り併用全切開二重術と韓流目頭切開を行った症例

2020.8.21

【症例:二重術】全切開二重術+韓流目頭切開

全切開二重術と韓流目頭切開。自然な仕上がりになりました

2020.8.21

【美人の条件】VOL27美鼻を手に入れ、生活が変わった人たち<症例①>

美人は鼻で決まるVOL27 「二重の幅を広げてほしい」という希望で来院した女性」特徴:蒙古ひだが強く張っている。まぶたもかなり厚め。他院で2度、目の埋没手術を受けているが、すぐに二重の幅が狭くなってしまい、以前の顔と変わらない状態である。

美容コラム

目頭切開(20代男性)- 目の整形症例アイキャッチ

目頭切開(20代男性)- 目の整形症例|「目鼻立ち」は、人の第一印象を左右する大事なパーツ(5)

目頭切開症例です。今回は男性の方で蒙古ひだの突っ張りを解消したく来院されました。施術時間は40分程度で、抜糸前の傷もそれほど目立ちません。

よくある質問

手術中、痛みがあるか不安です。

局所麻酔はもちろん、点滴の静脈麻酔を併用して手術をしますので、安心して手術を受けることができます。

目と目の間隔を狭く見せる他の方法はありますか?

プロテーゼによる隆鼻術や鼻筋にヒアルロン酸を注入することによって、鼻筋が通り、目元に奥行きが出て、目と目の間隔が狭く見えることはありますが、実際に狭くなったわけではありません。

以前、他院で目頭切開をしましたが、傷跡が目立ちます。修正できますか?

GBC式韓流目頭切開は切開後の傷跡が目立たないのが特徴です。その為、他院様でされた傷跡が目立つようであれば、その傷口を一緒に切り取るかたちで、韓流目頭切開で傷跡を目立たないようにすることも可能です。

以前他院で手術をしたのですが、もっと蒙古襞とって欲しいのですが可能ですか?

診察によって、まだ蒙古襞を切る余地があって、かつ、目元や顔全体のバランスが不自然にならないようであれば手術ができる場合もあります。また、GBC式韓流目頭切開であれば、切開後の傷跡が目立たないのが特徴なので、その目立つ傷跡を一緒に切り取りとって修正しながら、さらに蒙古襞を切除することも可能です。

手術を受けた後はどうなりますか?

目と目の間の距離が縮まり、目の横幅が広くなったり、目がスッキリ大きくなったりします。蒙古襞の度合いによっては、ほんの数ミリ切開するだけで目と目の間の距離は縮まらず、目の開きを良くするだけに微調整することも可能です。

蒙古襞を出来る限り取って欲しいのですが、取れますか?

顔は目、鼻、口など、それぞれのパーツとのバランスを考慮する必要があります。ご希望であれば、出来る限り蒙古襞を取り除くことも可能ですが、取れる皮膚には限界があります。カウンセリングでお目元を診察した上で、どのくらい切除するのかどうかを決めていきます。

平行型の二重にしたいのですが、目頭切開をする必要はありますか?

人によっては必要な場合もありますので、カウンセリングの際に、ご希望の二重のかたちとお目元の状態を確認した上で、ご提案させていただきます

目尻を切ることはできますか?

診察によって目尻切開が適応であれば可能です。ただ、目尻は目頭に比べて骨までの距離が近く、皮膚を切開する限界があるため、変化は少ないです。また、目尻はちょうど顔のこめかみに向かってカーブになっている部分にあるので、目尻を切開しても正面から見たときに変化が見えにくいです

目を大きく見せるには何をすればいいですか?

目頭切開を行うことで目の横幅がい広くなったり、目の開きが良くなります。また、目の開きを良くするデカ目術や白目の部分を多くするタレ目術、二重術で二重の幅を広げるなど、様々な方法がございますので、目元の手術を組み合わせることで、より目を大きくパッチリとさせることができます

料金表

施術の流れ

  • 1

    無料カウンセリングをご予約ください

    ご希望に合う治療を行うには事前カウンセリングが欠かせません。まずは、あなたのご都合のよい日時にカウンセリングをご予約ください。 カウンセリングは無料で、施術を無理におすすめすることはありませんのでご安心ください。

  • 2

    カウンセリングでお悩みに合わせたご提案

    ドクターにあなたのお悩みやご希望を詳しくお聞かせください。体質や生活環境などを踏まえて、適した治療をご提案します。施術方法やリスクなどについて詳しくご説明しますので、少しでも不安があればご納得いくまでご相談ください。

  • 3

    施術内容とお見積もりを提示いたします

    ドクターとのカウンセリングを経て、女性カウンセラーが施術の具体的なプラン、料金、お支払い方法、アフターフォローなどをご説明します。もし疑問があればお気軽にお尋ねください。ご納得いただけましたら治療が始まります。

  • 4

    施術日をご予約ください

    申し込み手続きと施術日時のご予約をお願いいたします。料金のお支払い方法は、現金、各種クレジットカード、デビットカード、当クリニック契約のローンとなります。未成年の方は、同意書をお持ちいただくか、保護者の方とお越しください。

  • 5

    施術を受けていただきます

    最終確認を行ってから、豊富なノウハウと経験を持つドクターが施術します。最新医療機器を備えた清潔なオペ室で、患者様の体調と安全を最優先し、できる限り痛みを取り除くよう配慮しながら施術を行います。

  • 6

    アフターフォローも万全です

    施術後の経過を確認し、責任を持ってアドバイスとアフターフォローをいたします。通院が必要な場合は、担当医とカウンセラーが患者様に応じたアフターケアを行っています。アフターケアの料金は施術費に含まれますのでご安心ください。

当日予約の手術について

当院では、カウンセリング当日に外科手術も行っております。手術の際は麻酔を使用致します、その為外科手術をカウンセリング当日にご希望の方は、ご来院前に下記のことをお守り下さい。

  • 手術の6時間前から、水とお茶以外の飲食をお控えください(必ずお守りください)。
  • 手術の3時間前から、完全絶飲食となります(必ずお守りください)。
  • 前日はアルコール・下剤は絶対に飲まないで下さい。
  • 爪にサチュレーションモニターをお付けしますので、ネイル・マニキュアは外してご来院ください。
  • 当日はご自身の運転による車やバイク、自転車でのご来院はお控え下さい。
  • 貴金属類は手術の際に全てお外し頂きます。(指輪等は外してご来院ください)
  • 医師から処方のあった薬を飲んでいる場合は、事前にご連絡下さい。
  • お洋服は上下セパレートの服でお越しください。
  • スニーカーやローヒールの靴でお越しいただき、ヒールのある靴はご遠慮ください。

詳しい内容につきましては、ご予約の際お電話にて再度お伝えさせて頂いております。

関連する施術

GBCデカ目法イメージ
黒目の大きさで、
アナタの印象はガラリと変わる!

弱くなってしまった瞼を引き上げるための筋肉「上眼瞼挙筋」を、糸で引き寄せ短くすることで、引っ張る力を高める術式です。瞼がしっかり引き上がるので黒目が大きくみえるようになります。上まぶたには上眼瞼挙筋という筋肉があり、この筋肉の働きが弱いと目がしっかりと開かず、大きな目にはなりません。「切らない眼瞼下

GBCシークレット法イメージ
GBC史上もっとも短いダウンタイムで
バレない二重を

GBCの埋没法の中で「ダウンタイムが最短、かつ最もバレにくい」二重術。手術直後から腫れが少ないのが特徴です。また、皮膚表面からではなくまぶたの裏側からアプローチすることで、瞼の表面に針穴すら無い為、手術後すぐにアイメイクが可能です。

たるみ取り 併用 全切開法二重術イメージ
瞼のたるみは気持ちのたるみ。
美しい理想の二重で気分をアゲよう

瞼のたるみを解消しつつ瞼の肉厚や脂肪を取り除くことができる切開法二重術。まつげにかぶさる余剰皮膚も取り除くことができる為、目の開きも良くなります。概ね、全切開と術式は変わりませんが、たるみがどこにあるかによって、二重のライン上やまつ毛の際々を切開します。まぶたのたるみの原因となる眼下脂肪や肉厚を取り

切開ハムラ法イメージ
小さくても「邪魔」な目の下の皮膚、
スッキリさせてみませんか?

目の下の膨らんでいる部分の脂肪をくぼんだ部分へ移し、美しく整える治療です。眼の下の膨らみとくぼみのバランスが整い、若々しく張りのある目元を取り戻すことができます。下まぶたの膨らみには「眼窩脂肪(がんかしぼう)」という余分な脂肪が溜まっており、これがたるみの原因となっています。ハムラ法では、下まつげの

GBC腫れにくい埋没法二重術イメージ
術後の「腫れ」が気になる方へ。
オリジナルな術式で美しい二重を。

GBC腫れにくい埋没法二重術は、糸の結び目が表皮側になるスタンダードな術式になる埋没法で、まぶたの厚さや、脂肪量によって糸の本数を増やすことが可能です。