症例モニター

【 目の上の脂肪注入でくぼみが解消! 】

この方は、目の上のくぼみをお悩みに来院されました。
目の上の注入は、定着すると半永久に持続するシルキーファット(脂肪)で注入しております。
シルキーファットは採取した脂肪を極限まで細かくしたものです。チョコレート状のようななめらかなテクスチャのため、
目周りの皮膚が薄いところにも、ナチュラルに効果を出すことができます。
ぼやけた印象からパッチリとした目元になりました。

症例写真

施術のリスク

腫れ、内出血、左右差、感染
※詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい

治療の詳細

ナノCRFイメージ
従来の脂肪注入より
なめらかな仕上がりへ

コンデスリッチフェイスと同じく、患者様ご自身の脂肪を活用し、お顔のくぼみやシワなどを解消します。取り出した脂肪は不要物を取り除き濃縮しますが、シルキーファット(ナノCRF)はさらに不純物を取り除き抽出した洗練された滑らかな脂肪細胞を使用します。とても滑らかなため、お肌の薄い部分や繊細な部分での注入に最適です。不純物が少ないため定着率が高く、しこりを減らし、肌の活性効果を高めます。ヒアルロン酸注入は効果の持続性が限定的ですが、こちらは効果が半永久的です。

料金表

関連する症例

【自然な丸みを作り出す〜額のヒアルロン酸〜】

おでこ形成、世代に限らずすごく増えています。丸くて少し広めのおでこは、女性らしく美しい印象に!症例の患者様は前頭骨の陥凹、平坦化は軽度でしたが、芸能人を例にあげると、安室奈美恵さんのような少し広めの額で、こめかみから前頭部に

腫れや内出血は出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。術後は感覚が鈍くなる場合がありますが、次第に改善します。 術後出血による血腫が出来る可能性がありますが、術後3日目まで患部に圧迫固定をすることで防ぐことが出来ます。 耳のラインに沿って切開する為、切開後の傷は目立たないところにありますが、次第にほぼ分からなくなります。 感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。総額:248,000円

【 引き上げ効果で若返り 】

『 眉下切開 』眉の下のラインぎりぎりを切開して、まぶたのたるみを取る方法です。通常のまぶたのたるみ取りの手術と異なるのは、眉下ぎりぎりなので傷や腫れが目立たないこと。目の形は変わらないので周りに気づかれません。また目の上の皮膚のたるみが気

腫れや内出血が出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態にも個人差がありますが、次第に目立たなくなります。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

【〜自然な丸みを作り出す〜額のヒアルロン酸】

ボリューマ3ccほぼ毎日施術している、額のヒアルロン酸の症例です。20代の女性。眉上の凹みが気になるため、こめかみから前頭部にかけて綺麗な丸いラインにしたいとのご希望でした。また、眉上の凹みを改善させ、とにかく自然に、バレない程度におでこに

【ヒアルロン酸注入における注意点】腫れ、内出血、痛み、感染など総額:248,000円