CASE

症例紹介

症例紹介一覧

オススメの症例

1
鼻の整形部分モニター
杉崎理事長
執刀ドクター杉崎 裕斗理事長sugisaki

《施術内容》『プロテーゼ』+『鼻尖形成3D』+『鼻尖部軟骨移植』プロテーゼで自然に鼻筋を通し、鼻尖形成で鼻先も自然に小さくなり、さらに軟骨移植を行う事で、先端の1番良い位置に高さを作る事で、角度を調節しバランスの良い美鼻を作っています。当院では自然な仕上がりを重視していますので、アフターの画像を見てもらえば分かると思いますが、誰からも整形だと思われない仕上がりを目指して手術しております。(もちろんバレバレでもいいからという方にはそのご希望に添えるようにさせていただきます。)

【鼻の手術における注意点】腫れ、内出血、痛み、違和感、左右差、個人差、血流障害、感染

2
鼻の整形部分モニター
杉崎理事長
執刀ドクター杉崎 裕斗理事長sugisaki

(今回用いた施術)【GBCソフトプロテーゼ隆鼻術】【鼻尖形成術】【鼻尖部軟骨移植】

れや内出血は出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態には個人差がありますが、鼻の中など目立たない部分なので分かりません。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。術後出血による血腫が出来る可能性がありますが、術後3日目まで患部に圧迫固定をすることで防ぐことが出来ます。

3
目の整形目元形成部分モニター

【下眼瞼下制術 (結膜側切開、グラマラスライン形成)】下まぶた中央から目尻のカーブを下げることでタレ目にする手術です。優しい表情になるとともに、白目の部分が多くなることでより目が大きく見える効果もあります。皮膚表面を切開する方法と、皮膚を切らずに下まぶたの裏側の結膜のみを切開する方法があり、糸のみで行う方法と比べ、より細かい調節も可能で半永久的な効果のある方法です。通常、皮膚を切らずに瞼の裏側の結膜のみを切開する方法の方が多い為、術直後からメイクが可能です。皮膚側を切開した場合は、抜糸後翌日からメイクが可能になります。この患者様は、「タレ目にしたい」というご希望でしたので、下眼瞼下制術で目尻の

腫れや内出血、結膜浮腫が出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態にも個人差がありますが、次第に目立たなくなります。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

当院の症例

【目の下の切らないたるみ取り(クマ取り)+目の下・額の脂肪注入】

クマ取り・注入治療のみで、ここまでお顔の印象が変わります。疲れている印象が、元気で柔らかく女性らしい印象になりました。●目の下の切らないたるみ取り (下眼瞼脱脂)●脂肪注入(目の下〜ゴルゴライン⇨nanoCRF、額・こめかみ⇨CRF)

目の下のクマ手術におけるリスク腫れ、内出血、痛み、違和感、左右差、個人差、感染など

【滝内先生症例】目元の複合施術

≪施術内容≫『たるみ取り併用全切開二重術』+『韓流目頭切開』普段はアイプチをしていたお客様。長年のアイプチ生活と目を擦る癖などもあり、瞼の皮膚がたるんでいます。埋没法で簡易的に二重を作る事もできますが、「たるみのないスッキリとした二重になり

腫れや内出血が出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態にも個人差がありますが、次第に目立たなくなります。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

【自然な丸みを作り出す〜額のヒアルロン酸〜】

おでこ形成、世代に限らずすごく増えています。丸くて少し広めのおでこは、女性らしく美しい印象になります。30代の女性。額が平坦であり、眉丘の突出によってその上が凹んでみえること、こめかみの凹み、小ジワを改善したくご来院されました。

【ヒアルロン酸注入における注意点】腫れ、内出血、痛み、感染など

【〜自然な丸みを作り出す〜額のヒアルロン酸】

ボリューマ3ccほぼ毎日施術している、額のヒアルロン酸の症例です。20代の女性。眉上の凹みが気になるため、こめかみから前頭部にかけて綺麗な丸いラインにしたいとのご希望でした。また、眉上の凹みを改善させ、とにかく自然に、バレない程度におでこに

【ヒアルロン酸注入における注意点】腫れ、内出血、痛み、感染など

【ヒアルロン酸とボトックス治療でツルッとしたおでこに】

ダイヤモンドキープ10ccほとんど毎日行っている額ヒアルロン酸注入の症例です。今回のモニター様は50代女性の方です。額のシワが気になり、若々しく丸いおでこにしたいとのことで来院されました。カウンセリングさせて頂くと、眉を上げる癖が

【ヒアルロン酸注入における注意点】腫れ、内出血、痛み、感染など

【杉崎先生症例】鼻複合手術

≪施術内容≫『プロテーゼ』+『鼻尖形成』+『鼻中隔延長術』鼻が短くアップノーズ気味の、ブタ鼻の方の症例です。鼻中隔軟骨が短く鼻全体が短くなっている為、鼻中隔延長を行い上向きの鼻を下に伸ばして先端の1番良い位置に高和を持ってきました。さらにプ

腫れや内出血は出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。術後は感覚が鈍くなる場合がありますが、次第に改善します。 術後出血による血腫が出来る可能性がありますが、術後3日目まで患部に圧迫固定をすることで防ぐことが出来ます。 腫れ、内出血、痛み、違和感、左右差、個人差、血流障害、感染

【杉崎先生症例】鼻複合手術

≪施術内容≫『プロテーゼ』+『鼻尖形成』+『鼻尖部軟骨移植』鼻の角度は好みがわかれます。この方は、鼻先をやや下に向けたいとのご希望でしたので、軟骨移植の際、角度の調整を行いました。逆にアップノーズ気味が好きという場合には、上に向かせる事もで

腫れや内出血は出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。術後は感覚が鈍くなる場合がありますが、次第に改善します。 術後出血による血腫が出来る可能性がありますが、術後3日目まで患部に圧迫固定をすることで防ぐことが出来ます。 腫れ、内出血、痛み、違和感、左右差、個人差、血流障害、感染

【杉崎先生症例】鼻複合手術

≪施術内容≫『鼻尖形成術』+『鼻尖部軟骨移植』鼻先が丸い、いわゆる団子鼻が気になるといってご来院されたお客様鼻尖形成では広がった鼻翼軟骨を縫合するだけではなく、鼻先につまっている軟部組織を除去していきます。そうする事により、余計な厚みがなく

腫れや内出血は出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。術後は感覚が鈍くなる場合がありますが、次第に改善します。 術後出血による血腫が出来る可能性がありますが、術後3日目まで患部に圧迫固定をすることで防ぐことが出来ます。 耳のラインに沿って切開する為、切開後の傷は目立たないところにありますが、次第にほぼ分からなくなります。 感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。

【杉崎先生症例】鼻複合手術~他院修正~

≪施術内容≫『他院プロテーゼ抜去』+『プロテーゼ』+『鼻尖形成』+『鼻中隔延長術』+『鼻翼縮小』他院にてL型プロテーゼの手術を受けましたが、鼻先が上を向いてしまったし高さも満足いかないとのことで、手術をご希望されました。まず他院のプロテーゼ

腫れや内出血は出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。術後は感覚が鈍くなる場合がありますが、次第に改善します。 術後出血による血腫が出来る可能性がありますが、術後3日目まで患部に圧迫固定をすることで防ぐことが出来ます。 腫れ、内出血、痛み、違和感、左右差、個人差、血流障害、感染

【杉崎先生 】鼻複合手術

≪施術内容≫『鼻尖形成』+『鼻翼縮小』鼻尖形成と鼻翼縮小だけで鼻先がしっかりと小さくなり、バランスの良い美鼻を作っています。鼻翼縮小術には切り方には『内側法』『外側法』『肉厚減幅』の3パターンがあり、鼻の穴のサイズ感や、鼻翼の厚みによって3

腫れや内出血は出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。術後は感覚が鈍くなる場合がありますが、次第に改善します。 術後出血による血腫が出来る可能性がありますが、術後3日目まで患部に圧迫固定をすることで防ぐことが出来ます。 腫れ、内出血、痛み、違和感、左右差、個人差、血流障害、感染