症例モニター
20代 女性

【〜自然な丸みを作り出す〜額のヒアルロン酸】

ボリューマ3cc
ほぼ毎日施術している、額のヒアルロン酸の症例です。

20代の女性。
眉上の凹みが気になるため、こめかみから前頭部にかけて綺麗な丸いラインにしたいとのご希望でした。

また、眉上の凹みを改善させ、とにかく自然に、バレない程度におでこに丸みを出したいとのことでした。

今回、おでこに対し、ヒアルロン酸ボリューマ3ccを極細カニューレで丁寧に入れていきました。

afterは術直後のお写真です。(生え際をよーく見ると針穴があります。)

控えめな変化ですが、眉上の凹みが無くなり、おでこに少し丸みが出るだけで、かなり女性らしい印象になります。

おでこやこめかみなどの骨上の場合には、ヒアルロン酸の吸収は比較的ゆっくりのため、少なくはなっていきますが、すぐになくなってしまう印象は持たなくて大丈夫です☺️

患者様1人1人のお悩みに合わせて適切な注入量と部位を決めていきます。

症例写真

術後の経過

また、眉上の凹みを改善させ、とにかく自然に、バレない程度におでこに丸みを出したいとのことでした。

今回、おでこに対し、ヒアルロン酸ボリューマ3ccを極細カニューレで丁寧に入れていきました。

afterは術直後のお写真です。(生え際をよーく見ると針穴があります。)

控えめな変化ですが、眉上の凹みが無くなり、おでこに少し丸みが出るだけで、かなり女性らしい印象になります。

おでこやこめかみなどの骨上の場合には、ヒアルロン酸の吸収は比較的ゆっくりのため、少なくはなっていきますが、すぐになくなってしまう印象は持たなくて大丈夫です☺️

患者様1人1人のお悩みに合わせて適切な注入量と部位を決めていきます。

施術のリスク

【ヒアルロン酸注入における注意点】
腫れ、内出血、痛み、感染など

治療の詳細

ジュビダームビスタボリューマイメージ
フェイスラインのボリュームを戻す
進化したヒアルロン酸

減少したお顔のボリュームをふっくらと戻すためのヒアルロン酸で、進化したヒアルロン酸ともいわれています。老け顔の原因となる部分のボリュームを出すことで、若々しく見えるようになります。効果が持続しやすく、2年間は効果が持続したという報告もあります。顔の組織に馴染みやすく、自然な仕上がりに見せられるというメリットもあります。

関連する症例

GBCの大人気施術『秘密のセレブリフト』

術前 ⇨ 術直後顔に糸を通すだけで、簡単にリフトアップできる施術です。たるみの改善はもちろん、フェイスラインがシャープになって小顔効果も強いです。直後から顔に全く傷がつかないため、すぐにお化粧もできますし、腫れ・内出血も最小限です。さらに当

腫れや内出血は出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。術後は感覚が鈍くなる場合がありますが、次第に改善します。 術後出血による血腫が出来る可能性がありますが、術後3日目まで患部に圧迫固定をすることで防ぐことが出来ます。 耳のラインに沿って切開する為、切開後の傷は目立たないところにありますが、次第にほぼ分からなくなります。 感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。

目の下のクマ・たるみ劇的改善!~最強のコラボレーション治療~

【目の下の切らないたるみ取り】目の下の眼窩脂肪が、たるみによって前にせり出してくることで「目袋」が出っ張り、さらにその下の脂肪が下にさがってボリュームがなくなる事によって「目の下のクマ」が強調されます。『目の下の切らないたるみ取り』では、そ

腫れ、内出血、痛み、違和感、左右差、感染等

【ヒアルロン酸リフトアップ〜切らずに即日で10歳若返る!?〜】

ヒアルロン酸リフトの症例です。本症例の患者様は頬の下から口元にかけてのたるみと、それによるほうれい線、マリオネットラインを気にされており、『老けて疲れて見えるのを若々しくしたい。だけど、切ったり縫ったりまではしたくない。』とのご要

腫れや内出血は出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。術後は感覚が鈍くなる場合がありますが、次第に改善します。 術後出血による血腫が出来る可能性がありますが、術後3日目まで患部に圧迫固定をすることで防ぐことが出来ます。 耳のラインに沿って切開する為、切開後の傷は目立たないところにありますが、次第にほぼ分からなくなります。 感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。