当院の症例

【 傷が最も目立たないGBC式目頭切開 】

『たるみ取り併用全切開二重術』+『GBC式目頭切開』厚ぼったい瞼を改善して自然なぱっちり平行型二重にしたいとのことで手術をご希望されました。たるみ取り併用全切開二重術で瞼の厚みと皮膚の余りを取って目の開きの良いぱっちり平行型二重

腫れや内出血が出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態にも個人差がありますが、次第に目立たなくなります。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

【 団子鼻をシャープなお鼻に 】

『プロテーゼ』+『鼻尖形成メガマックス』+『鼻尖部軟骨移植』+『鼻翼縮小』鼻が目立ってしまう理由は色々ありますが、この方は鼻先が丸く皮膚の肉厚感があること、お鼻全体的に太いことが存在感のある鼻に見える原因でした。まず鼻尖形成で鼻先を小さくし

腫れや内出血は出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態には個人差がありますが、鼻の中や小鼻の際など目立たない部分なので分かりません。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。術後出血による血腫が出来る可能性がありますが、術後3日目まで患部に圧迫固定をすることで防ぐことが出来ます。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

【 傷が最も目立たないGBC式目頭切開 】

目頭切開は術式がいくつかあり、主流はz法という術式ですがz法はやや傷跡が目立ちやすいという特徴があります。当院のGBC式目頭切開は目の縁のかなりぎりぎりの部分に傷跡ができるのでほとんど傷が目立たないのが特徴です。

腫れや内出血が出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態にも個人差がありますが、次第に目立たなくなります。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

【 広がりのあるお鼻を解消し整形感なく自然アップデート 】

『プロテーゼ』+『鼻尖形成MAX(closed)』+『軟骨移植』+『鼻翼縮小』正面から見て、鼻先は細く、小鼻のふくらみがなくなりスッキリした忘れ鼻になっております。鼻翼縮小で気になっていた小鼻をスッキリと、鼻尖形成と軟骨移植で鼻先を整え、ソ

腫れや内出血は出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態には個人差がありますが、鼻の中や小鼻の際など目立たない部分なので分かりません。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。術後出血による血腫が出来る可能性がありますが、術後3日目まで患部に圧迫固定をすることで防ぐことが出来ます。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

【 頬・顎下脂肪吸引 】

『脂肪吸引(ほほ、顎下)』+『糸リフト (1ヶ月経過)』フェイスラインがより綺麗になりました。脂肪吸引の完成は3ヶ月以降なので、ここからさらに綺麗になっていきます。

腫れや内出血が出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態にも個人差がありますが、次第に目立たなくなります。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

【 全体的にスマートになり、整形感なくナチュラルな美鼻 】

『プロテーゼ』+『鼻尖形成MAX(closed』)+『軟骨移植』+『鼻翼縮小』正面から見て、鼻先は細く、小鼻のふくらみがなくなりスッキリした忘れ鼻になっております。鼻翼縮小で気になっていた小鼻をスッキリと、鼻尖形成と軟骨移植で鼻先を整え、ソ

腫れや内出血は出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態には個人差がありますが、鼻の中や小鼻の際など目立たない部分なので分かりません。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。術後出血による血腫が出来る可能性がありますが、術後3日目まで患部に圧迫固定をすることで防ぐことが出来ます。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

【 ワシ鼻修正 】

『鷲鼻削り』 +『鼻尖形成(closed) 』+『軟骨移植』わし鼻のように鼻が垂れてみえると年齢よりも老けて見られることがあります。健康的な若返った印象を与えるために、わし鼻修正はとても有効です。ワシ鼻修正手術は、「鼻骨削り」もしくは「鼻骨

腫れや内出血は出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態には個人差がありますが、鼻の中や小鼻の際など目立たない部分なので分かりません。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。術後出血による血腫が出来る可能性がありますが、術後3日目まで患部に圧迫固定をすることで防ぐことが出来ます。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

【 GBC式目頭切開による他院目頭切開傷跡修正 】

この方は他院で目頭切開(Z形成)をされていましたが、目頭切開の傷跡が目立ち、効果も少ないとのことで修正手術を希望で来られました。お写真で見て分かる通りGBC目頭切開は傷がほとんど目立ちませんので、蒙古襞と一緒に傷も切り取ることでZ法の傷

腫れや内出血が出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態にも個人差がありますが、次第に目立たなくなります。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

【 広がった横幅も改善し整形感なく立体感のある鼻へ 】

『プロテーゼ』+『鼻尖形成MAX(closed)』+『軟骨移植』+『鼻翼縮小』+『鼻柱下降』+『ハイラックス(鼻根部)』他院で受けられたお鼻のヒアルロン酸を一度溶かし、ソフトプロテーゼで鼻根部から鼻先にかけてメリハリのある高さを出しました。

腫れや内出血は出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態には個人差がありますが、鼻の中や小鼻の際など目立たない部分なので分かりません。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。術後出血による血腫が出来る可能性がありますが、術後3日目まで患部に圧迫固定をすることで防ぐことが出来ます。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

【 傷が最も目立たないGBC式目頭切開 】

目頭切開は術式がいくつかあり、主流はz法という術式ですがz法はやや傷跡が目立ちやすいという特徴があります。当院のGBC式目頭切開は目の縁のかなりぎりぎりの部分に傷跡ができるのでほとんど傷が目立たないのが特徴です。

腫れや内出血が出る可能性はありますが、その程度には個人差があります。切開後の傷跡の状態にも個人差がありますが、次第に目立たなくなります。感染のリスクはゼロではありませんが、ほぼございません。施術に関して何か他にご不明点等ございましたら、お電話いただくか、カウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。どうぞお気軽にお問合せ下さい。