美肌再生医療

bihada

美肌再生医療の治療メニュー

フラクショナルCO2レーザー(肌質改善・にきび跡・毛穴)イメージ
自分の皮膚の「再生力」を信じて、
若々しいお肌を目指そう

キメの荒さ、毛穴の開き、ニキビ跡などの改善に効果を発揮する治療法が「フラクショナルCO2レーザー」です。1回の治療で約10~15%の肌が再生するといわれ、5~10回を1クールとしています。炭酸ガスレーザーを、極細の高い密度で点状に分割して照射するため、周辺組織を傷つけることなく、対象組織に施術することができます。 照射によってできた傷を治そうとする組織の再生機能によって、組織が収縮し、毛穴の引き締まり、たるみの改善に期待できます。

臍帯血幹細胞培養上清液(HS-CM100)イメージ
母の力はスゴイ!
さまざまなお肌のトラブルを解消します

150種類以上の再生因子を高濃度に含む臍帯血幹細胞「HS-CM100」を使用した皮膚再生治療です。胎児と母体をつなぐ臍帯(へその緒)内の血液には「幹細胞」という高い再生能力を持つ細胞が存在していて、幹細胞を培養することで分泌されるペプチド成分を「培養上清液」といいます。 培養上清液には情報伝達物質(=サイトカイン)が含まれていまれています。
それにはダメージを受けた細胞の機能回復を促進し、細胞を活性化する働きがあり、それらの細胞に含まれる成長因子がコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の産生を促します。 このような働きを持つ製剤を導入によって皮膚表面から浸透させることで、さまざまな美肌効果が期待できます。当院では世界最大規模の臍帯血バンクをもち、その技術力と臨床水準の高さが世界的に評価されている韓国の製薬会社・ヒューコード社製の「HS-CM100」を使用しています。

ステムリッチフェイシャル(サイトプロ)イメージ
コラーゲン生成を促進して
美しい肌へ

ヒト骨髄幹細胞培養液「サイトプロ」は、ウィルス・細菌に感染していない、その他病気を持っていないなど、厳しいヘルスチェックをパスした若い(平均年齢20歳)ドナーから骨髄をほんのわずか採取し、その中から取り出した間葉系幹細胞を培養して抽出します。これらの採取・培養・保管は、FDA(アメリカ食品医薬品局)規制に準拠した管理体制のもと行われています。

ヴェルヴェットスキンイメージ
ビロードのような、
なめらかでツヤのあるお肌を目指すなら

マッサージピールとダーマペンを組み合わせた施術です。ダーマペン施術後にマッサージピールをおこない、ダーマペンでの穿刺孔からマッサージピール用の薬剤を浸透させていきます。
ハリの回復による小じわ・たるみ、美白作用によるくすみ改善や肝斑への効果が、マッサージピールのみの施術に比べ、よりしっかり期待できます。
自然治癒力によるお肌の再生を促すダーマペンによって、ニキビ跡や毛穴、キメの改善も期待できます。