鼻整形症例写真
2021.2.2

VOL4鼻整形症例|「目鼻立ち」は、人の第一印象を左右する大事なパーツ(4)

グローバルビューティークリニック大阪院院長滝内ヒロフミの鼻整形症例で鼻尖部軟骨移植、鼻尖形成、鼻柱下降術です。すでに他院でプロテーゼを入れていたので、鼻整形に関してはあまり抵抗なく施術することができました。

鼻整形症例

今回は既に鼻にプロテーゼを入れている方の症例。

◆施術
鼻尖形成 鼻尖部軟骨移植 鼻柱下降術

◆手術時間
1時間30分~2時間

症例をみて頂けるとわかる通り、プロテーゼを入れているので、鼻筋は通っているが、鼻先が丸い。すでにプロテーゼの施術を受けている方なので、手術を行う事に恐怖心はあまりなくカウンセリングもスムーズでした。本人からの希望で鼻柱を下げたいという要望があった。私も、鼻先が丸いのと、もう少し鼻柱が下がっていてもキレイかな…と思いましたので

鼻整形症例写真1

鼻柱下降術もご提案しました。
小鼻に関してはあまり張っていないようですので、このままでもキレイだと思います。
やはり、もう少し鼻柱が下がっていてもキレイかなと思います。

鼻整形症例写真2

術後(1M)

鼻整形症例写真3

まず、鼻先の丸みが解消されました。また鼻柱を下げることで顔全体のバランスが良くなりました。

鼻整形症例写真 Before After

横顔をビフォーアフターで比較しても、鼻先がツンと尖り、キレイな鼻になりました。
冒頭でも言いましたが、元々プロテーゼが入っているので、鼻筋が通っていて且つ鼻先が尖ったのでバランスのよい鼻になりました。

まとめ

今回の施術は
・鼻尖形成術
・鼻尖部軟骨移植
・鼻柱下降術

今回の施術で鼻尖部軟骨移植を行っています。これは耳の裏から軟骨を取得し、鼻尖部に移植するのですが、自分の軟骨ですので溶けてしまうとか、無くなるという事はないので一生モノです。
他院で施術を行ったけど、自分のイメージ通りでない等のお悩みがある方は是非お気軽のお問合せください。

関連する施術

鼻尖形成術(だんご鼻解消)イメージ
存在感ある丸い鼻から、
スッキリと整ったキレイな鼻へ

団子鼻となる原因のうち、軟骨が発達したケースに適しているのがこの方法です。余分な軟骨を切り取り、すっきりと細い鼻先に仕上げます。効果は半永久的に続きます。手術方法は、鼻先の軟骨組織を少しだけ取り除くことです。これにより、鼻先がシャープになり、知的な印象を与える鼻になります。また、鼻翼軟骨と呼ばれる「

鼻尖部軟骨移植(耳軟骨移植)イメージ
わずかな調整も可能な自家軟骨移植で
美しい鼻を手に入れよう

ご自身の耳から取り出した軟骨(自家軟骨)や、医療用の軟骨を鼻先に移植することで、鼻尖部を高くする、下方向へ少し延長する、などの効果が期待できます。耳の軟骨を採取する場合、傷はほとんど目立ちません。医療用の軟骨は人体への親和性が高く、自家軟骨の採取不足による効果不足が起きないというメリットもあります。

鼻柱下降術イメージ
小鼻にお悩みなアナタへ。
自然で理想的な鼻を手に入れよう!

鼻柱下降術は、小鼻の美しいラインを作るための術式です。 鼻柱とは、二つの鼻の穴を隔てている壁の先端の部分です。お顔を横から見たとき、鼻柱が小鼻に隠れて見えない患者様にお勧めする施術です。鼻尖形成術で鼻先を整え、耳の軟骨を鼻柱に縫い付けて鼻柱を下方に伸ばします。引っ込んでいる鼻柱を引き出し、下向きに変