気になる傷を修正し、目立たなくする施術

傷跡修正

諦めていたケガや火傷の傷や、外科手術の縫合跡、ニキビや水疱瘡などのへこんだ跡、根性焼きやリストカットの跡など、傷を目立たなくすることで 素肌に自信を取り戻せます。傷跡修正の経験豊富な中村医師が、傷跡の状態に応じてより適した施術をご提案します。

オススメ・メリット

  • 手術の縫合跡が気になる
  • ケガや火傷の傷跡を目立たなくしたい
  • へこんだ傷跡をきれいにしたい
  • リストカットや根性焼きの跡をなくしたい
  • タトゥーやイタズラ彫りを消したい
  • ピアスホールを塞ぎたい

施術の詳細

傷跡修正とは

傷跡の状態に応じて、注射での治療やレーザー治療、切除法など、様々な治療方法からより適した施術をご提案します。
施術内容は傷の大きさや場所によって個別に変わり、数回の施術が必要な場合もございます。
担当医が事前に十分な診察と丁寧なカウンセリングを行い、診察後に施術内容をお伝えします。
※レーザー治療は大阪院のみ施術可能です 。

施術時期

傷ができてから半年程は、まだ傷が治癒している途中です。
時間の経過とともに自然になる可能性がありますので、半年間は様子を見ることをおすすめします。

傷跡修正の注意事項

傷跡の状態に応じてご提案する施術内容が異なりますので、診察時により適した施術内容をお伝えしますが、施術内容によって料金が異なります。
傷の大きさや部位によっては完全に消えることが難しい場合がありますが、その場合も目立たなくすることは可能ですので、是非一度ご相談ください。

施術時間・内容
  • 副作用・リスク腫れ、熱感、痒み、むくみ、傷跡、感染、神経損傷、血腫