切開ハムラ法イメージ
小さくても「邪魔」な目の下の皮膚、
スッキリさせてみませんか?

切開ハムラ法

目の下の膨らんでいる部分の脂肪をくぼんだ部分へ移し、美しく整える治療です。眼の下の膨らみとくぼみのバランスが整い、若々しく張りのある目元を取り戻すことができます。

下まぶたの膨らみには「眼窩脂肪(がんかしぼう)」という余分な脂肪が溜まっており、これがたるみの原因となっています。ハムラ法では、下まつげの際を切開して膨らんだ部分の脂肪を小さく切除し、目の下のくぼんだところに移動させます。これにより、不要な膨らみを解消し、くぼみを自然な状態で解消でき、若々しい目元を取り戻します。

余分な皮膚を切除するため、膨らみが大きい場合にも施術可能で、たるみだけでなく、シワや目袋にも改善効果が期待できるほか、適度な脂肪切除のため凹みが出にくい特徴があります。

オススメ・メリット

  • 下まぶたのたるみが気になる方
  • 目の下のふくらみが目立つ方
  • 疲れて見える方
  • 老けて見える方
  • クマができる方

料金表

施術の流れ

  • 1

    無料カウンセリングをご予約ください

    ご希望に合う治療を行うには事前カウンセリングが欠かせません。まずは、あなたのご都合のよい日時にカウンセリングをご予約ください。 カウンセリングは無料で、施術を無理におすすめすることはありませんのでご安心ください。

  • 2

    カウンセリングでお悩みに合わせたご提案

    ドクターにあなたのお悩みやご希望を詳しくお聞かせください。体質や生活環境などを踏まえて、適した治療をご提案します。施術方法やリスクなどについて詳しくご説明しますので、少しでも不安があればご納得いくまでご相談ください。

  • 3

    施術内容とお見積もりを提示いたします

    ドクターとのカウンセリングを経て、女性カウンセラーが施術の具体的なプラン、料金、お支払い方法、アフターフォローなどをご説明します。もし疑問があればお気軽にお尋ねください。ご納得いただけましたら治療が始まります。

  • 4

    施術日をご予約ください

    申し込み手続きと施術日時のご予約をお願いいたします。料金のお支払い方法は、現金、各種クレジットカード、デビットカード、当クリニック契約のローンとなります。未成年の方は、同意書をお持ちいただくか、保護者の方とお越しください。

  • 5

    施術を受けていただきます

    最終確認を行ってから、豊富なノウハウと経験を持つドクターが施術します。最新医療機器を備えた清潔なオペ室で、患者様の体調と安全を最優先し、できる限り痛みを取り除くよう配慮しながら施術を行います。

  • 6

    アフターフォローも万全です

    施術後の経過を確認し、責任を持ってアドバイスとアフターフォローをいたします。通院が必要な場合は、担当医とカウンセラーが患者様に応じたアフターケアを行っています。アフターケアの料金は施術費に含まれますのでご安心ください。

当日予約の手術について

当院では、カウンセリング当日に外科手術も行っております。手術の際は麻酔を使用致します、その為外科手術をカウンセリング当日にご希望の方は、ご来院前に下記のことをお守り下さい。

  • 手術の6時間前から、水とお茶以外の飲食をお控えください(必ずお守りください)。
  • 手術の3時間前から、完全絶飲食となります(必ずお守りください)。
  • 前日はアルコール・下剤は絶対に飲まないで下さい。
  • 爪にサチュレーションモニターをお付けしますので、ネイル・マニキュアは外してご来院ください。
  • 当日はご自身の運転による車やバイク、自転車でのご来院はお控え下さい。
  • 貴金属類は手術の際に全てお外し頂きます。(指輪等は外してご来院ください)
  • 医師から処方のあった薬を飲んでいる場合は、事前にご連絡下さい。
  • お洋服は上下セパレートの服でお越しください。
  • スニーカーやローヒールの靴でお越しいただき、ヒールのある靴はご遠慮ください。

詳しい内容につきましては、ご予約の際お電話にて再度お伝えさせて頂いております。

関連するキャンペーン

キャンペーン期間:2021年02月10日まで 2021.1.3

杉崎院長バースデー記念キャンペーン

全外科手術42%OFF1/10は杉崎院長理事長の42歳の誕生日1/10〜2/10までの1ヶ月間のみの大チャンス!過去最大の割引率です。気になる方はすぐにご連絡くださいませ

関連する施術

全切開二重術イメージ
眠そうな目なんて言わせない!
パッチリ理想の二重を、ずっと

しっかりと深い二重を、半永久的にキープできます。同時に、目の上の余分な皮膚や脂肪を取り除けるので、まぶたの腫れぼったさを解消することもできます。腫れは2週間程度続くので事前に適切な時期を話し合いましょう。二重を作ると同時に瞼の余分な肉厚や、脂肪を取り除くことができる切開法二重術。瞼の腫れぼったさを解

眉下切開法イメージ
周りにナイショ❤
自然で若々しい目元を手に入れよう

眉の下のラインぎりぎりを切開して、まぶたのたるみを取る方法です。通常のまぶたのたるみ取りの手術と異なるのは、眉下ぎりぎりなので傷や腫れが目立たないこと。目の形は変わらないので周りに気づかれません。また目の上の皮膚のたるみが気になる方に適した治療法です。通常のまぶたのたるみ取りの手術と異なるのは、眉下

GBCデカ目法イメージ
黒目の大きさで、
アナタの印象はガラリと変わる!

弱くなってしまった瞼を引き上げるための筋肉「上眼瞼挙筋」を、糸で引き寄せ短くすることで、引っ張る力を高める術式です。瞼がしっかり引き上がるので黒目が大きくみえるようになります。上まぶたには上眼瞼挙筋という筋肉があり、この筋肉の働きが弱いと目がしっかりと開かず、大きな目にはなりません。「切らない眼瞼下

GBCエターナル法イメージ
腫れぼったいまぶたでも大丈夫!
しっかり美しい二重を手に入れよう

名前の通り、GBCの埋没法の中で「もっとも取れにくい」埋没法二重術です。埋没法の糸のダブルの固定点のうち、真ん中の2点ををクロスさせることで、最も強いとれにくい特徴があります。この術式でも一重に戻るなら、全切開をした方が良いというぐらい強度の強い二重術です。

マイクロリポサクション
小さな変化でも、
目元の印象は大きく変わる!

まぶたをわずか数ミリ切開して、余分な脂肪を取り除くのがマイクロリポサクション法(脂肪取り二重術)です。まぶたの腫れぼったさが解消し、もともとの二重のラインがくっきり見えます。まぶたの皮膚が厚みは皮下脂肪が多いためです。そのため腫れぼったく見えます。原因となる脂肪を取り除くことで、ぱっちりとした目元を