杉崎裕斗プロデュース

大阪梅田の美容外科・美容皮膚科はグローバルビューティークリニック

グローバルビューティークリニック

0120-1107-090120-1107-09

医院情報

症例紹介

40代女性様

『フィラーゲラー(マイクロCRF注入術) 目の下、頬』『 コンデンスリッチフェイス( 額、こめかみ)』

  • Before
  • After

自己の脂肪注入で若々しい自分を取り戻す!~究極の脂肪注入術~

【 マイクロCRF(フィラーゲラー)頬、目の下 】+【 コンデンスリッチフェイス(額、こめかみ) 】

この患者様は年齢を重ねるごとに顔にコケやくぼみが徐々に目立ってきた為、若々しさを取り戻したいというご希望でご相談に来られました。カウンセリングの結果、頬や額、こめかみ、目の下等全体的に顔のくぼみを脂肪注入で埋めることでふっくらとハリのある顔にする方針となりました。

◆ コンデンスリッチフェイス

「コンデンスリッチフェイス」の抽出方法は、まず専用のシリンジに採取した脂肪を入れて遠心分離機にかけ不純物を取り除きます。採取した脂肪には、麻酔液や本人の血液などが含まれていますが比重の差によって脂肪は上部へ、脂肪より重い成分は下部に溜まっていきます。また、シリンジには「ウェイトフィルター」という脂肪よりも重いフィルターが付いておりその重みで脂肪に圧力が加わるようにもなっています。老化した細胞や死活細胞などは圧力に耐えられなくなりオイルに変化し、フィルターを通ってシリンジの上部に溜まります。そうして中間層に溜まったものが「コンデンスリッチ」であり、注入する脂肪として使用します。従来の脂肪処理法よりも定着率が格段に上がっており仕上がりもより自然です。

◆ フィラーゲラー(マイクロCRF注入術)

「コンデンスリッチ」で良質な脂肪を抽出後、さらに「フィラーゲラー」という専用装置を用いて、より小さな脂肪の粒子だけを取り出します。さらに、粒子の粗い脂肪細胞や繊維、老廃物等を小さく粉々に分解しすると、小さな脂肪細胞は傷つかずに残ります。そしてもう一度、遠心分離機にかけて不純物をほぼ完全に排除し、良質で極小粒子の脂肪細胞だけを取り出すのです。この脂肪は「マイクロCRF(コンデンスリッチファット:濃縮脂肪細胞)」と呼ばれます。脂肪が非常に細かい粒子まで精製されているので、粒状ではなくジェルのようなとろみのある液状になり、極細の針で注入できます。直後でも、針穴すら目立ちません即日メイクも可能ですさらに脂肪が極限まで濃縮されているので、定着率が驚異の90%近くに高まっています。その為、脂肪を余分に注入する必要がなく、腫れ等のダウンタイムが少ないのが特徴の一つです。注入するマイクロCRFには細胞の元となる脂肪幹細胞が豊富に含まれている為、皮膚の浅層に注入することで肌質が改善されるというメリットも持ち合わせています。

< 術前 ⇒ 術後1ヶ月 >

横顔も綺麗に整いました。適度な丸みが若々しさや美しさをより引き立てます。高濃度の脂肪幹細胞が皮下に注入されると、皮膚の再生も促され、肌質も綺麗に改善するという効果も分かっておりますが、お写真で見ても、お顔にハリが出ているのがわかります。

【 手術を受けるにあたっての注意点 】※個人差があります

腫れ、内出血、痛み、違和感、左右差、感染等

【 料金 】

◆ コンデンスリッチフェイス                                                                        CRF採取作成料 ¥145,000                                                                        CRF作成のみ ¥80,000
こめかみ ¥120,000
額 ¥200,000
◆ フィラーゲラー(マイクロCRF注入術)
マイクロCRF採取作成料 ¥120,000                                                                    マイクロCRF作成料 ¥80,000
目の下 ¥200,000
頬 ¥200,000

詳しくはこちら  料金表 モニター様価格料金表

院長杉﨑裕斗のブログ:Dr.Sugisaki’s Blog

鄭医師のブログ:Dr.Tei’s Blog

滝内紘史医師のブログ:Dr.Takiuchi’s Blog

☎0120-1107-09

LINE : @fbd6409e

✉gbc@gbclinic.net

『フィラーゲラー(マイクロCRF注入術) 目の下、頬』『 コンデンスリッチフェイス( 額、こめかみ)』 · 症例紹介 · グローバルビューティークリニック