杉崎裕斗プロデュース

大阪梅田の美容外科・美容皮膚科

グローバルビューティークリニック

0120-1107-090120-1107-09

医院情報

コラム

HIFU(スマートソニック)+イントラジェン(200shot)+ミルクピール+エレクトロポレーション(グロスファクター)

ノーダウンタイムで若返りたい!オススメのエイジングケア。

 

美容皮膚科医・美容マニアの佐藤ももこDr.いちおしの治療セット

―エイジングセット―

HIFU(スマートソニック)+イントラジェン(200ショット)+ミルクピール+エレクトロポレーション(グロスファクター)

特別部分モニター ¥148,000

 

 

HIFU(スマートソニック)とは???

高密度焦点式超音波といい、たるみの原因となっている、皮膚の土台「SMAS筋膜」を

ピンポイントで加熱して即時的なリフトアップ効果を得るレーザーです。表皮、真皮、皮下組

織の下層にあるSMAS筋膜をを引き上げることで皮膚の土台レベルからたるみにアプローチで

きます。手術でしかアプローチができなかったSMAS筋膜をノーダウンタイムでリフトアップできます。

 

イントラジェンとは?!?

たるみ治療で有名な、サーマクールと同じRF波(高周波)を利用した治療です。

サーマクールのジェネリック機器で治療原理やターゲット層は同じですが

サーマクールと比較して「痛み」と「費用」を抑えた機器です。

真皮に存在するコラーゲンを加熱して増生を促すことでハリを出し

たるみのもとになる皮下脂肪を加熱して引き締めます。

直後から引き締まり感をご実感して頂けますが、照射後は数か月かけて、

真皮のコラーゲンが増加し、ハリつやのある肌へと変化していきます。

 

ミルクピールとは?!?!

フランス発のミルクピールが韓国女性を虜にした後、満を持して上陸!

ノーダウンタイムが当たり前の昨今、ダウンタイムを我慢せずとも美肌が手に入ります。

最新のピーリングを体験してみましょう!ピーリングは、酸を用いた薬剤を皮膚に塗ることで、表皮

または真皮をピール(剥がす)し皮膚の新陳代謝を活性化させ皮膚をきれいにする治療です。回数を重ね

るほど、肌を育ててくれるので、継続することで肌は必ず変化します。ミルクピールの直後効果が

人気なのが、サリチル酸・グリコール酸・乳酸の3つの酸を絶妙なバランスで配合しているから。

直後から剥きたてのゆで卵のようなつるつる感をご実感いただけます。

 

 

ちょっと難しい話になりますが、3つのケミカルピーリングの特徴を参考に。。。

 

【グリコール酸:皮膚の奥深くに浸透し、組織の働きを活性化】

グリコール酸は、サトウキビやブドウなどんから抽出されたフルーツ酸です。フルーツ酸のなかでは酸の分子が小さいので皮膚の奥深くに浸透し、組織の働きを活性化させます。グリコール酸の主な働きは、角質除去で、不要な組織を取り除くことで肌質を改善します。また、グリコール酸は保湿に関わる有効成分といわれており、皮膚のヒアルロン酸の生成を促し、角質層の保湿効果を向上させます。また、細胞の入れ替えを促進し、コラーゲンとエラスチン生成を刺激することで皮膚組織の弾力性を保つ繊維に働きかけます。

 

【乳酸:抗菌・脱色、保湿効果】

乳酸は保湿とpHの調整に使用されますが、抗菌性や脱色性、そして保湿効果を持っています。乳酸は水をとらえる能力があるため保湿効果を持ちます。また、皮膚組織内ではケラチノサイトによる保湿に重要なセラミドの生成を向上させます。そして、乳酸はチロシナーゼという酵素を抑制することで皮膚の脱色を促します。されあに、α―ヒドロキシ酸として角質層における細胞の結合力を向上させるため、肌の凸凹を減少させます。

 

【サリチル酸:角質溶解効果で不要な皮膚組織を取り除く】

サリチル酸はコレステロール硫酸起点酵素の活動を阻害することにより角質細胞間の結合力を減少することで角質溶解効果を生み出し、角質を剥離させます。サリチル酸は角質溶解の特性に加えて、静菌性、殺菌性、光防護性や痒み止めといった特性を持っています。また、角質層のpHを減少させるため、皮膚の保湿力を向上させ、角質溶解作用を促進します。サリチル酸は不要な皮膚組織を取り除くのに非常に効果的で乳酸を皮膚の深部まで浸透させるのを助けます。

 

上記の治療をすべてセットで受けることで、たるみも改善し、

かつ肌質も若返ることで、

ノーダウンタイムでエイジング効果をえることが可能です。